志賀草津ツーリング 1日目

楽しいGWもついに終わりです。
明日から仕事…とではなく実は1日だけ休みです。

かえって休みが多いと仕事が辛くなりそうですね^^;

さて、今回はGWを利用して長野県へ行ってきました。
BikeJIN特別編集の『ツーリング完全ファイル』で絶景道1位に輝いていた志賀草津道路へ行ってきました。

GWですし、混雑は覚悟で行きます。
やはり気になりますし、一度は行くべきと色々なブログなどでも書いてありましたので…^^;

実は昨年も同じように行きました。
その時は志賀高原までは行かなかったのですが、今回は頑張って足を延ばしてみました。

1日目は昨年とほぼ同じようなルートで白樺湖を目指します。


出発は4日。
神奈川は曇りでにわか雨が降るとのこと。

集合場所に向かうまでに一度降られましたが、着く頃には乾いていました。

友達のバイクのチェーンを調整するイベントが発生し、少し遅れてのスタートです。

-神奈川・山梨県道730号線静岡県道147号線(山中湖小山線)-

国道246号線を通り、山中湖へ向かいます。
寒かったのでレインコートを着用して挑みます。

かなり長ったるい名前ですが、3県をまたぐとこうなりますw

思えば過去2年間のGWは山中湖方面でした。
一番最初にこの三国峠を通ったときはやたら楽しい思い出しかなかったですね(笑)

あのときが懐かしい。
当時はRA125で白煙を撒き散らしながら走っていました^^;

今では単なるショートカットするための峠になってしまいましたw

山中湖へ通じるショートカット的な峠なんですが、ご覧の通りガスってます。

三国峠 1

視界は50mってところでしょうか?
さらに路面もウエットなんでゆっくりと登ります。

いきなりハードです^^;

三国峠 2

山中湖へ到着する直前に桜を発見。
若干葉桜になっていました。

三国峠 3

-県道36号線(笛吹市川三郷線)-

河口湖方面へ向かい、若彦トンネルという長いトンネルを抜けていきます。
途中2ストのレーサーレプリカを見かけました。

誰もいないし、路面もそこそこきれいなので走っているんでしょうかね?

この道を抜けると一つ山を越えることになるのですが、抜けた後はご覧の通り晴天に!
本日の宿の白樺湖までもってくれ…><

山中湖

-国道20号線-

お昼ご飯はコンビニで買って、どこか眺めのいいところで食べるという作戦。
で見つけたお店。

国道20号線 1

11番?
何だか微妙な順位ですw

国道20号線を北上して白樺湖を目指します。
途中に休憩しましたが、雲が多いだけで晴れています。

むしろ暑いくらいに。

国道20号線 2

でも若干雲が黒いような…。

国道20号線 3

前回は国道141号線を通って清里を経由しましたが、今回はその一本奥の県道を走ります。

-県道23号線(韮崎増富線)-

別名穂坂路、増富ラジウムラインと呼ばれているそうです。
これは区間によって呼び名があるそうです。

ひたすら民家の間を走っていく道ですが…

県道23号線 1

パッと開けた場所に到着!
南アルプスが一望できます^^

周りが田んぼなので邪魔するものがないです。
今思えば何で標識を入れてしまったのかw

県道23号線 2

壮大な景色が広がります。
ちなみにこの反対側は田んぼしかないのでパノラマとはいかないですね(笑)

県道23号線 3

5月ですがまだ雪が残っています。

県道23号線 4

またひたすら進みます。
今度は渓谷らしき場所へ。

県道23号線 5

集落を一望できる場所でした。

県道23号線 6

・塩川ダム

途中にダムがあります。
駐車場も完備されていて、ちょっとした道の駅みたいになっています。

ここでコンビニの弁当を食し、先を目指します。
天気が雲によって微妙になってきました…。

塩川ダム

・神部神社

神という字が2つも入っている神社です。
何だか縁起がよさそうです。

葉桜がきれいです。

神部神社 1

こっちは今が春みたいです。

神部神社 2

-長野・山梨県道610号線(原浅尾韮崎線)-

信州峠を越えていよいよ長野県へ。
途中通ったひたすら直線な道。

遥か先まで見渡せます。

県道23号線 7

最高点を通るJR小海線の踏切が見えてきました。
野辺山まですぐです。

県道23号線 8

山桜が咲いていてきれいです。
今年は花見がたくさんできてラッキーです^^

県道23号線 9

-国道141号線-

野辺山駅で今年も運よく臨時列車が到着。
およそ1年振りの小海線。

野辺山 1

去年は記念切符を買いました。
今年も買います。

そしたらこんなケース付きの記念切符でした。

野辺山 2

牛さんのでっかい人形。
去年も書いたような気がしますが、これ一体何なんだろう…?

野辺山 3

…で、その後はおそれていた雨に降られました。
ちょうど野辺山で寒くてレインコートを上下着ていたので助かりました。

宿まで雨+山越えという過酷なツーリングになるかと思いきや、雨宿りをしていたらすぐ止みました。
今年は脱雨男かもしれませんw

-県道480号線(松原湖高原線)-

雨も止んだので、進みます。
ここから白樺湖までは国道299号線を通るルートがありますが、今回は県道480号線を使って途中から合流するルートです。

同じく山越えをするので、一気に駆け上がります。

先程まで雨が降ったとは思えない晴れ間です。

県道480号線 1

太陽もまぶしいくらいに照らしています。
八ヶ岳連峰は雲で隠れてしまっていますが…

県道480号線 2

ちなみに雲の流れがものすごく早いです。
おそらくあの奥に見えるのが雨雲軍団でしょう。

県道480号線 3

さらに標高を上げていきます。
時間は16時。

県道480号線 4

まだまだ明るいです。

-国道299号線-

そして国道299号線に合流。
レストハウスみたいのがありました。

国道299号線 1

ここからさらに登ります。
国道2番目に高い2,127m地点まで登り、そして一気に下ります。

…で、登りました。
ところどころ雪解けの水がカーブに流れて怖いですが、それ以外は問題ありません。

問題と言えば、夏用グローブで来たことくらいでしょうかw
寒くてクラッチ操作がしにくいorz

国道299号線 2

まだ5月ですし、ついこの間冬季閉鎖が終了したくらいですので雪も当然残っていました。
雪の回廊とまではいきませんけどね^^;

国道299号線 3

寒かったので下ります。
身体は大丈夫なんですが、手だけが寒い…orz
完全にミスです。

さらに追い討ちをかけるように突如の大雨。
かなり大粒です。

急な下り坂+雨
最悪な組み合わせの元、何とか下り白樺湖を目指しました。

下った頃には雨は止んでいました。

そこから国道152号線を使って白樺湖まで向かいます。
晴れていればビーナスラインを使って向かうのですが、今回はショートカットできる道を選択。

やはりショートカットして正解でした。
すぐその後に雨が降り出しました。

それでも無事に宿に到着。
昨年も使ったプチホテルまほろばさん。

素泊まり3,000円。

プチホテル まほろば

そんでもって近くの温泉で冷えた身体を温め、宿のお土産屋さんでお買い物。
ここの売店は1,000円以上買うとお楽しみ袋をくれます。

今回は信州りんご飴と野沢菜を買いました。

お土産

白樺湖温泉 すずらんの湯

ということで1日目終了!
雨も降っていたので、この日は早めに床につきます。

明日はいよいよツーリングの目的である志賀草津道路へ向かいます。

走行距離:304km
平均燃費:28.2km/ℓ

つづく

6件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ!

    ツーリング完全ファイルは僕も買いました(笑)

    霧怖いですよね(^^;)

    僕も最近細い山道で霧をくらいましたが、本当に先が見えなかったです(;^_^A

    やっぱり山の方はまだ雪残ってますね~

    ご無事でなによりです(*^▽^*)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    北塚ユウさんへ

    やはりこれは買いましたか!
    私も結構気に入っていて、何度も読んでいます。
    俗に言うバイブルですねw

    霧で更に急なカーブだと正直いきなりクルマが現れるので車線を守っていても怖いです…。
    でも無事に帰ってこれたのでよしとします^^
    フォグランプとか欲しいですね^^;

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ん~景色のレベルがこっちと比べ物にならない高さですね!
    こんな美しい景色の中で相棒と景色の写真を撮れるとは羨ましい^^

    更に長野への憧れが強まりました♪

    志賀草津道路の写真も楽しみにしております。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おおぉぉぉ、vtrっ!。そっちじゃないって?(笑)。

    レインコートは即席防寒着ですよね。
    私は高速道路でも良く着ています(^_^)v。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まるぼさんへ

    初めて行きましたが、まだまだ日本には美しい場所がたくさんあるんだと改めて実感しました^^
    …まぁ私が言うのもあれですがw

    今回はちょっと人が多い中でしたが、それでも景色を見る分には問題なかったです!
    バイク乗りならばぜひ一度は訪れて欲しいと皆さんが書く理由が分かった気がしました^^

    お時間があるならぜひ行ってみてください^^)b

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーりパクパクさん

    同じバイク乗りならば気になりますよね^^
    一度フルカウル化されて、また元の姿に戻したそうです^^;
    トラスフレームがいいですよね♪

    レインコートは必需品ですよね!
    ただあまり日光に当てすぎると防水性が損なってしまいそうな気がするので、いつもジャケットの中に着込んでいます。

コメントは停止中です。