FIAT500C

出会い

2016年の追突事故により、突然のお別れとなったプジョー205GTIに代わって、2017年3月より新しく仲間入りしたFIAT500C。

小型なハッチバックに、キャンバストップを兼ね備えたイタリア車。
初めは候補車両に上がってもいませんでしたが、突然予算の範囲内(正式には少しオーバー)に現れたFIATに一目惚れし、購入することになりました。

当時最有力とされていたシトロエンC3と最後まで悩みつつも、直感が決め手となり購入に至ります。
ちょいちょいマイナーなトラブルはありつつも、活躍してくれます。


いよいよ自分も2ドアから卒業か…と思っていた矢先、やってきたFIATも2ドアでした。笑
加えて屋根が開く仕様でした。

FIAT500Cという国産車に比べるとかなりコンパクトな車体サイズで、家族が4人となり、今では後部座席にチャイルドシートとジュニアシートを乗せていますが、特に大きな不満もなく走ってくれています。
過去にユーザー車検2回を通し、基本的にできる範囲の修理は自分で行っています。

外装

外装は特に手を加えていません。
購入時から先代チンクエチェントのようなバンパーモールが装備されていました。
なので、スタイリングは先代チンクエチェントに近いスタイルとなっています。

…途中で取れてしまったので補修しています。笑

内装

FIATの内装を一言で表すと、可愛い・おしゃれといった表現が一番しっくりくるかと思います。
様々なバリエーションがあり、乗っているだけで楽しくなるような内装です。


おしゃれはおしゃれですが、正直なことを書けば大人4人が座ると狭いです。これは正直な感想です。
ですが、まぁそんなものだよね?と許せてしまうのがこのFIAT500の魅力の一つかもしれません。
尚、我が家のFIAT500Cにはチャイルドシートとジュニアシートの2つが装着されています。

二つを取り付けた感想はこちらの記事に詳細を書いていますので、ご興味がある方は読んでみてください。

整備、修理記録

2021年 ~56508km

2020年

2019年

2018年

2017年

年度別走行距離一覧

走行距離年間走行距離
2022年56,508km ~ km
2021年52,759km ~ 56,508km3,749km
2020年49,082km ~ 52,759km3,677km
2019年42,410km ~ 49,082km6,698km
2018年 38,045km ~ 42,410km 4,365km
2017年 km ~ 38,045kmkm

2022.01.11更新