HONDA スーパーカブ

お買いものや最寄り駅までの足として、日々活躍しているのが、HONDAが誇る最強のビジネスバイクと名高いスーパーカブです。
原付免許を取得した16歳から今に至るまで、人生の半分をカブに乗っていることになります。
現在乗っているカブは2代目で、1代目は通勤途中の事故により廃車となってしまった過去があります。廃車となったカブと新しく購入したフレーム等を組み合わせ、自家塗装によって完成したのが、この2代目カブとなります。


このカブは、AA01のエンジンを搭載した2000年以降に販売された触媒付のモデルがベースとなっています。
50ccから台湾製ボアアップキットを組み込み、シリンダー交換で88ccのエンジンを搭載しています。その他、足回りではスプロケットのギア比を交換、マフラー、キャブレターを変更しています。
コンセプトとしては、交通の流れに乗れるカブを目指していたので、その結果、排気量アップとそれに関連した改造を行っています。

修理・整備記録

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

2020年

2021年

2021.06.10更新