【カブ】ビビり音を消す

今回は久々に登場、通勤快速カブ号のお話。
書くことがない ということはトラブルもない、つまり好調の証。基本的に“通勤・お買い物をいかに快適にするか”というコンセプトの元に作製された私のカブ号。スタイルは純正を保ちつつ、必要な部品を付け加えて毎日活躍中。

その中でも割と重宝しているベトナムキャリア。が、それを追加したことによってちょっとしたマイナートラブルが発生。ずっと気になっていたのですが、中々手を加えていなかったので対策しました。

マイナートラブル…それはビビり音。
ベトナムキャリアとコンビニフックを締結している箇所から発生しているようです。そのビビり音はエンジンがある回転数に近付くと、ビィーーっといった金属と金属が微振動を起こすことによってビビり音を発生。

1


特定の回転数に近付くと発生するのですが、毎日聞いているとちょっと気になってきます(^^;
しかもその回転数が、加速も終わってちょうど気持ち良く巡航している領域。だから一定の速度を保っているときはエンジン音とビビり音が両方聞こえている状態に。。

気にしない人は気にしないかと思いますが一度気になると忘れられない。なのでホームセンターに行って対策品になるものを購入。

防振ゴム(厚み0.8x大きさ21)

パッケージには滑り止め効果もあると記載されていました。ちょうど良いサイズがあったのでこれを干渉している箇所に貼り付けます。

2


このワッシャーとベトナムキャリアが干渉しているのが原因。昔はしていなかったのですが、何だか気付いたら鳴っていました(;´∀`)

3


先ほどのゴムの中心をポンチでガツンと一発。裏面は粘着テープが貼られているので、それをワッシャーに貼り付ける。

4


そして組み付け。ゴムが割と大きめだったので、目立つかと思い気やそうでもなさそう。

5


近くに寄れば分かる程度。締め付けたところゴムが若干浮いてしまうのですが、あまり気にならないので許容範囲内。

6


組み立て後、エンジンをかけてアクセルを開ける。
いつもの回転数に近付けても、するのはエンジン音のみ。発生していたビビり音は見事に消え去りました。

その後走行試験も行いましたが、今まで回転数と共に発生していたビビり音は完全に消え去ったようです。結構簡単なのになんですぐにやらなかったんだろう…(^^;笑

とりあえずこれで快適な通勤にまた一歩近づきましたとさ。

おわり

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    カブは、大きなトラブルが無くて良いバイクですよね。
    もしかすると、高級な自転車よりも維持がしやすいのではないでしょうか?。

    工作的な感覚で楽しめるのがカブの良いところですよね。
    バイク専門店よりも、ホームセンター通いが多くなるカブライフなのです(笑)。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーさん

    こんばんわ^^
    大きなトラブルなく、毎日活躍してくれて助かります(^^♪
    維持でいったら本当にお財布に優しいので、貧乏一人暮らしの私には助かる限りです。笑

    工作感覚であれやこれ…と試してみたくなるのもカブの魅力の一つかもしれません。
    きゅーさんのおっしゃる通り、ホームセンター通いのが多いかもしれません。笑
    次いで100円ショップかなとも…(^^ゞ

コメントを残す