【カブ】 リアボックス復活

台風による強風で倒された際にアイリスボックスが大破してしまったカブ号。
しばらくの間はボックス無しで通勤に使っていましたが、やはり雨の時だったりちょっと買い物して帰る時とか何かと不便。
やっぱりボックスがあった方がカブ号は便利だなーってことで、再びリアボックスを設置することにしました。しかし、今回は新しく購入するのではなく、以前付けていた古いボックスを再利用します。

それがコチラ
このカブの全塗装がおわった直後から付けていたホンダ純正のボックスです。今までキャブレター入れとして使っていたので、テープが貼られていますが(^^ゞ

1


多少の汚れはありますが、許容範囲でしょう。とりあえず全体的にパーツクリーナーを吹き掛けて簡単な掃除をしました。

2


リアボックスがないカブもこれで見収めです。後ろのボックスが無いだけで結構軽快でした。
でもやっぱりカブ号にはボックスが欲しいです。

3


元々ビビり音防止のために張り付けた両面テープでしたが、剥がさずそのままで。そして再びこのテープを活用していきます。
剥がすのが面倒だったわけじゃないですよ(^^;

4


固定方法は至って簡単。ステーにボルトを通して固定するだけです。
元々アイリスボックスもこのステーを使って固定していましたが、専用品だともっと楽です。

5
6


合計4ヵ所を固定しておしまいです。締め付けが強すぎると割れてしまうので、そこだけ気を付けます。
しかしこうやって見ると汚いな…(^^;
もう一回念入りに掃除しなきゃ。

7


完成です。
以前より小さくなりましたが、かろうじてヘルメット(ジェットタイプ)が入るサイズです。これはこれでコンパクトで良い感じ。

8


結構傷が多くて目立つので、そのうち塗装しようかな?

9


しばらくはこのボックスを使っていこうと思います。

10


今までみたくボカスカ入れられるサイズではないので、買い物も考えてする必要がありそうです。

・以前装着していたボックス

おわり

コメントを残す