【スーパーカブ】2016年 冬支度 ハンドルカバー取り付け

急に暖かい日になったと思い気や、急に寒い日が訪れたり…
今年はなかなか気候が読みにくい冬です(^^;

しかし日中が暖かろうが寒かろうが、早朝となれば共通して言えるのは“寒い”ということ。

なので通勤快速カブ号も冬支度をしました。
やはり朝通勤してきて寒い状態だと仕事も身に入らないですからね。(普段から入っているかと言われると…ノーコメントですが…)


夏仕様はしばらく見収めです。

1

物入れからハンドルカバーを引っ張り出して装着。
これで3シーズン目に突入です。2,000円とちょっとくらいで購入したこのハンドルカバー。2りんかんのオリジナル品と思い気や、コミネのOEM製品だったようです。

1年のうち約4か月くらい活躍してくれているハンドルカバー。色褪せているものの、まだまだ使えそうです。

2


ですが、細かいところではガタが来ています。

スイッチ切り替えを確認できる透明窓のところは裂け目がかなり広がっています。ただ、それ以上は広がらなそうなので、テープで補強すればまだまだ使えるんじゃないかな?

3


最初は手の出し入れに苦戦したハンドルカバーでしたが、3年目となればもはやベテランになってきました。笑
信号待ちでも臆することなく出し入れする技術を習得しました。

慣れてしまえばこれほど便利なアイテムはありません。見栄えも寒さには勝てないので気になりませんしね。
次の段階としてはグリップヒーターを投入したいところです。

4


3シーズン目も無事に乗り越えて欲しいです。

・登場商品一覧


おわり

コメントを残す