【FIAT500C】右側のドライブシャフトブーツをM-554GTに交換

FIAT 500C

前回左側のドライブシャフトブーツを交換したFIAT500Cですが、やはり経年劣化は同じようにやってきました。
今度は右側のドライブシャフトブーツからグリスが漏れている形跡を発見。
共に13年経過ということで、大人しく交換です。


タイヤを取り外して確認してみたところ、小径のところからグリスが漏れてしまったようです。


ブーツを取り外しました。
案の定ブーツは硬化してゴム部品ではなくなっていました。。


古いグリスをパーツクリーナーで綺麗に拭き取りました。


今回もお世話になるのはミヤコ自動車の分割式ドライブシャフトブーツです。

ミヤコ自動車 ドライブシャフトブーツ M-554GT

大径Φ80.0、小径Φ24.7、長さ81.7のものがFIAT500Cにはフィットしています。
前回左側を交換して3ヶ月経ちましたが、特に漏れも見当たらないので大丈夫という判断です。
※あくまで自己判断の上、取り付けください。汎用品にもFIAT500Cの名称はありませんので…。

そして付属の新しいグリスを補填。
ベアリングが隠れるようにしっかりと塗り付けました。


続いてドライブシャフトブーツを取り付けます。
2回目ということもあり、割とスムーズに装着までやってきました。


しっかりと接合されていることを確認。


バンドでカシメて完了です。


ということで、FIAT500Cの右側ドライブシャフトブーツの交換でした。
交換後に高速を走ったりしましたが、グリスの漏れは確認されませんでした。


外したドライブシャフトブーツですが、小径の根元が割れていました。
もはやゴムではなくプラスチックのような硬さでした。笑

登場商品一覧


おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました