過去のバイク・クルマ

このページでは、管理人が過去に乗ったことがあるバイクとクルマを紹介しています。

HONDA スーパーカブ(1代目)

記念すべき人生初のバイクは、ホンダの誇るビジネスバイクことスーパーカブでした。
父親が所有していたバイクを譲り受ける形で、私のバイクライフは始まりました。このカブでギアチェンジの楽しさエンジンオイルの交換、諸整備…たくさんのことを教えてもらいました。

エンジンは50ccをベースに武川のボアアップキットを組み込んで75ccへ。バイト代をつぎ込んでサスペンションやシートなど外装をいじったりしていました。

最後は通勤途中の交通事故により廃車となってしまいました。

SUZUKI コレダ50

ひょんなことからやってきた、スズキの2ストロークビジネスバイクです。
見た目はヤマハのYB-1のようなカフェレーサーチックです。2ストローク単気筒エンジンを搭載していますが、乗り味はマイルドで燃費も良好。
広いシートでポジションも自由があり、長距離を乗っていても疲れません。4速ギア付のマニュアルで、ギア付の楽しさを教えてくれた1台です。

SUZUKI RA125

125ccのフルサイズオフロードバイクとして仲間入りをしたのは、このスズキ RA125でした。
相模川のオフロードコースや林道ツーリングなど、未舗装路の楽しさを教えてくれた1台でもあります。

PEUGEOT205GTI

初のクルマはプジョー205GTIでした。こちらはオークションで25万円で購入し、乗れるようになるまでに車体購入費の倍かかりました。笑
1トンを切る車重で1.9Lのエンジンを搭載した、羊の皮をかぶったオオカミのようなクルマでした。
トラブルもそれなりにあり、コツコツ直しながら乗ってきましたが、追突事故により全損。そのまま廃車となりました。