SUZUKI RA125

昔の愛車についてですが、まとめます。

思えばSRX250に乗る前に乗っていたのが、このRA125でした。
記事としてしっかり最後を書いていなかったので、
いつの間に消えてしまったのか?

と思う人もいるかもなので、
ここでちゃんと記事にしようと思います(笑)

このRA125は、大学1年から始めたバイト代を貯めて買ったバイクになります。

購入した当時は大学2年生で、仲間内で林道に行くことが流行っていました。
父のDT250があったのですが、相模川の猿ヶ島のようなハードなコースを思いっきり走らせるような、

そんなオフロードバイクが欲しく感じ、オークションで購入したのが始まりでした。

なぜ、RA125を選択したのか…

元々はKAWASAKIのKDX125らへんを狙っていたのですが、やはり人気もあり値段が高いです。
なので、守備範囲を広げて検索した結果、手ごろな値段で購入できたのがRA125でした。

それと保険の料金が安い原付二種、
さらに乗るならパワフルな2スト、

それでいてフルサイズ

上記の条件を満たしているのがRA125でした。

購入当時の写真です。
80年代の生まれだけあって、シュラウド、フロントマスクらへんが時代を感じさせます。

RA125

ちなみにこのRA125、あのTSシリーズの繋ぎ役として発売されました。
このようにDTと並べると時代が一気に昭和に^^

湘南平まで父と試走行したときの写真です。

湘南平

もちろん相模原の河川敷コースも走りました。
この時点でかなり転倒を繰り返し、左ミラーを割りましたorz

林道ツーリングにはXLR125と。

相模川

一緒に写っているのは、SUZUKIのビジネスバイク、COLLEDA50。
自分が少しだけ所有していました。

RA125&COLLEDA

もちろんツーリングでも活躍しました。
軽いボディーとピーキーなエンジンは峠道でも元気に回ってくれました。

一時期はヘッドライトカバーを取り外していました。
最初はあまり気に入ってなかったのでw

これはヤビツ峠に行った写真ですね。

RA125&VTR250

あとモタード化しようなんて考えていた時期もありました。
友達のKLX250がモタード化されたのがかなり影響されましたね(笑)

RA125,KLX250&IMPULSE400

富士山の5合目にだって余裕で登れます。
最初の写真は、箱根の大涌谷より。

大涌谷

5合目では、アイドリングが今にも止まりそうな感じでしたけどね(笑)

富士山5合目

河口湖の先、御坂峠にて。
現在はこのとき一緒にツーリングした、TZR250乗りの先輩が乗り継いでくれています。

御坂峠

当時の最先端技術を搭載したRA125は、自分の手では乗り切ることができませんでした(泣)
アルミで作られたスイングアームを採用し、乾燥重量は98kg。

軽かったので、林道で転倒してからの復帰は早かったですw

水冷エンジンを搭載し、馬力は22。
その気になれば4スト250にも着いていけます。
…自分は無理でしたがw

2ストながら、燃費も25㎞/ℓを記録。
幹線道路では流れに余裕で乗れますし、むしろ引っ張っていける力があります。

そこまで白煙も出すバイクではありませんでしたし、優秀でした。

自分の乗っていたRA125はキャブレターに持病があり、激しい河川敷コースなどを走行していると急に止まってしまいました。
ツーリングや林道、激しいコースなら何も問題がなかったんですが…

おそらくCDIだったのかと今は思います。

キャレブターは、今思うとすごく簡単な構造でした。
SRX250と比べるとですがw

キャブレター

自賠責は1年だったので、1年間乗ってさよならしました。
手放した理由は、ロードバイクに乗ってみたかったから、という理由でした。

元々デザインが好きなSRX250にも乗りたいという気持ちもあったので、自賠責が切れたのと同時に乗り換えを決意しました。
父のDT250もありましたしね。

RA125は先輩に譲り、その資金とバイト代を集めて今のSRX250を購入しました。

昨年の10月中旬、RA125は先輩と共に自分の元を去って行きました。
後ろ姿は、寂しかったです><

場所があればずっと乗っておきたかったのですが、そういう訳にもいかず。
またお金と場所があれば乗りたいな、と思わせてくれるバイクです。

気軽に乗れて、パワーもある。
今はカワサキさんのKLX125などがありますが、もう一度そんなフルサイズ125㏄バイクを作って欲しいです。

2ストの整備の仕方を教えてくれ、
林道や河川敷コースでの無茶な運転に付き合ったくれたRA125。

短い間でしたが、思い出がたくさん詰まったバイクでした。
大学にいるうちに、もう一度先輩に頼んで乗せてもらいたいと思う今日この頃です。

これでRA125に関する記事は、おそらく最後になると思います。
また何かあったら書いていこうと思いますが、おそらくはないのかなぁ…。

書いていたら、ますます乗りたくなってきましたのでこの辺で><

おわり

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 354a2711296c1d9f8574249040485cd0
    いい時代のいいバイクですね!
    80’sのバイクはホント魅力的です
    もし私が20年早く生まれていたら楽しいバイクにたくさん乗れたのになーと日々思っていますw

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ!

    125ccで22馬力もあるのですか!

    やはり2ストはパワーが違いますね(^^;)

    昔のバイクの盛り上がりがまた来てくれたらいいですよね(><)

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ばつさんへ

    いいバイクでした^^
    もっと色んなところへ行けばよかったかなと思いますf^^;
    80’sのバイクは魅力的要素がたくさんありすぎて楽しいですよねw

    それ分かりますw
    原付ですら魅力的なのが並んでいますしね!

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    北塚ユウさんへ

    ありますよ!
    2ストは全く別の生き物ですw

    手始めにどこかのメーカーが2ストを再発売なんてしたら…
    …盛り上がるかもですw

コメントを残す