【SRX250】ハンドルのぶれ直し

5月が今日で終わります。
気付けば社会人になって2ヶ月が経過したことになります。

時が経つのは早いというか何というか…
この2ヶ月は何をしたかあまり記憶がないのが本音ですw

明日からまた違う場所で工場実習です。
俗にいう移籍ってやつですw

以前したことが大分貯まっているので、平日早く仕事が終わった日に少しずつ吐き出そうと思いますw

ツーリングで渋滞時に低速走行をしていると、どうもハンドルが重い。
走行中に両手を離すと速度が低下するに従ってハンドルがぶれるw

これはまずいということでハンドルの点検です。

ハンドルを外して、トップブリッジを外します。
メーター類はーブルを外すのが面倒なのでそのまま横へ置いておきます。

ハンドル 1

ここのボルト?は特殊工具が必要です。

ハンドル 2

外したらベアリングがこんにちは。

ハンドル 3

グリスが固まってるorz

以前所有していたRA125も同じような感じでした。
とりあえずグリスを塗る前にきれい掃除します。

もうグリスが固まって別の物質になっていました。

下側にもベアリングがあるので、取り外して掃除します。

ハンドル 4

きれいにしました。
下側と

ハンドル 5

上側。

ハンドル 6

もちろんベアリングも。
ベアリングは無くしやすいので気をつけて下さい。

ハンドル 7

後は元のようにグリスをたっぷり塗って組み立てて終了。
手がグリスまみれだったので写真はありません。

これで気になっていたハンドルのブレも直りました。

長い間乗っていない期間があるとグリスも固まってしまうみたいです。
ハンドルが重く感じる方は一度見てみるといいかもしれません。

 


それから、以前の記事で書いたキャブレターからの燃料漏れについて。

3代目のキャブレターのフロート室にヒビが入っていたため漏れていました。

なので1代目のフロート室を取り付けたら見事に止まりましたw
これにて一件落着です。

ようやくSRX250のレストアも終わりそうです。

そろそろ直した箇所をまとめてみようと思います。
…ついでにいくらかかったかの計算も…。

おわり

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ベアリング・・・、こりゃ、何と言ったら良いのか(^_^;)。
    綺麗にしたら、ブレも無くなり、動きが滑らかになったのは想像がつくよぉ~。

    総額・・・出すのが怖そうだ(笑)。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おぉ・・・。
    ベアリングは結構ショップで取り寄せて新品に交換した方がいい場合もあったりしますね。
    長期間放置や、長距離を走行していると変形、磨耗、つぶれ、割れ、錆びがかなりでてたりします。
    変形等無かったらよくグリスアップしてもどすとスムーズになりますよねw
    ただ、結構重労働だったりw
    凄いですねーw
    キャブも何度も・・・w
    バイクへの愛が感じられます!w

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーりパクパクさん

    ベアリングはカチコチでしたorz
    きれいにした後はきゅーりさんのおっしゃる通りの結果でした(笑)

    怖いですねぇ…^^;
    本体価格より上回っていそうです…。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ユキムラナガレさん

    本当はおっしゃる通り新品にした方が良いのですが、とりあえずはグリスでの応急処置でしばらく走ろうと思います。
    転がして変形していなかったと自分なりに判断したのでw

    やっぱりフロントフォークがかなり重労働でしたね^^;
    今回は親父とやったのですが、一人だったらかなり苦戦しそうです。

    これでようやく完治な気がしますw

コメントを残す