【SRX250】オプションタンデムバー取り付け

こんばんわ。

前回の内容の薄っぺらいタイ旅行偏から、このブログのメインであるバイク偏です。
読んでくれた方、付き合って頂きありがとうございました。

今回はタイ旅行中に届いていたタンデムバーを取り付けます。
タイに行く直前に落札し、父にやり取りをお願いしていました。

届いたのがコレ。
・ヤマハ純正 SRX250用オプションタンデムバー

オプションタンデムバー 1

これ、かなり希少でオークションでもほとんど見かけません。
自分がチェックしていた限りでは2回しかありません…^^;

偶然にもライバルがいなかったので、安値で購入!
かなりラッキーでした。

希少なので値段も跳ね上がるのかと思っていましたからね。

所々サビがありますが、削れば落ちそうです。

オプションタンデムバー 2

裏側にもビッシリ。
…まぁ許容範囲です。

オプションタンデムバー 3

クレを吹きかけ、金ブラシで削ります。
頑固なサビではなかったため、比較的簡単に落ちました。

オプションタンデムバー 4

仕上げは#240→#400→#1000で仕上げました。

オプションタンデムバー 5

取り付けは簡単です。
カウルを止めているボルトで共締めするだけです。

オプションタンデムバー 6

完成w

作業時間は10分もかからないです。

オプションタンデムバー 7

流石純正なだけあってしっかりと収まります。
あと、後ろのウインカーの位置もずらしました。

オプションタンデムバー 8

春休みを利用してツーリングに出掛けるため、サイドバッグを取り付けるからです。
夏のロングツーリング以来の装備です。

サイドバッグ巻き込み防止のステーは、タンデムバーがあるので不要です。

タンデムバー装着により若干横に出ていて、SRXのスリムさがなくなりしたがまぁいいでしょう。

オプションタンデムバー 9

タンデムバーを付けて二人乗りをしよう!
っていう訳ではありません。

荷物を乗せるときにあまりにシートが細すぎて乗らないので、補助させる意味を込めて付けました。
ツーリングネットも引っ掛けやすくなって、満足です^^

後は見た目を良くするための自己満足ですがw

こうやって書いていますが、このバイク自体が希少になりつつある中
オプションタンデムバーを取り付けようなっている人もいなそうなことに、最後になって気付きましたw

ということでタンデムバーの取り付けでした。

実はもうすでにツーリングには行って来ているので、明日からはツーリングレポートになります。

おわり

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    タイ旅行から帰って、
    早速、グラブバーを取付ですかっ!。
    行動が早いねぇ(^v^)♪。そういう行動力がある人って素敵だなぁ。

    あれっ?。もうツーに行ってきてるの?。記事を楽しみにしてるよぉ。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーりパクパクさん

    行動力っていうよりもやっぱりパーツが手元にあると付けたくなるので、
    衝動を抑えられずに後先考えずにやってしまいました(笑)

    ありがとうございます^^
    早速作成します!

コメントを残す