【カブ75】メンテスタンドという名のビール瓶ケースを運んでみた

こんばんわ。
せっかくの土日も雨で何も出来ませんした。

早くも6月も終わりに近づいています!
あまり7月はテストもありますが、何とか乗り切っていきたいとこです^^

前回の相模川で謎のエンジンストップを繰り返してしまったRA125。
その原因を探るには分解する必要があるのですが、オフロードバイクにはセンタースタンドがないため、メンテナンススタンドが必要になります。

ですが、そのメンテナンススタンドが我が家にはありません。

今までメンテナンスをするときは、クルマ用のジャッキ+木箱という組み合わせで行っていましたが、まぁその木箱が不安定なものでグラグラしていました。

なので、知り合いが不要なビール瓶ケースがあると言っていたので、それを運んできたお話です。

それがコレです。

スーパービジバイ仕様1

カブの荷台にくくり付けたのですが…
まさにビジネスバイクと言ったとこでしょう。笑

田舎の田んぼの風景にすんなり溶け込めそうな雰囲気を醸し出しています。
ここまで似合うとは思わなかった。

そして、大学からの帰り道は牛乳ケースを積んでいたせいか煽られませんでした。
まぁこんな車両、誰も煽らないわな。

スーパービジバイ仕様2

しかしこれが絵になるとは…さすが世界のカブ。
日本の景色に必ずと言っていいほど溶け込んでいる、それがカブなんだなぁと実感しました。

無事メンテナンススタンドを入手出来たので、安心してメンテナンスが出来ます!

おわり

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 086c80efe4373ec2853ed8740424775b
    何に使うのかな?と思ったらメンテナンススタンドっすかw

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オフバイと言ったらビール瓶ケースがメンテスタンドと相場が決まっているのさw
    安上がりっす!!

コメントを残す