2012年 北海道ツーリング 4日目

間隔が空いての更新ですが、何とか4日目です。
本当はすらすら書きたいのですが、なかなかうまくいきませんね^^;

夜の暑さは大分落ち着いてきたんですけどね。

さて、ついに北海道ツーリングも折り返し地点の4日目です。
この日は稚内から富良野を目指して南下して行きます。


1日目 (神奈川~青森~苫小牧)
2日目 (苫小牧~室蘭~札幌)
3日目 (札幌~北竜~稚内)


・8月14日(火) 稚内~旭川~富良野

ライダーハウスで一緒になったニンジャ乗りと日の出を見るために4:00起きw
近くのノシャップ岬で日の出を待ちます。

初っ端から路肩にシカさん発見!
今日はいいことありそうだ。

ノシャップ岬 1

・ノシャップ岬

最北端の宗谷岬と同じく道北にある岬です。
着いた頃にはちょっぴり明るい。

ノシャップ岬 2

イルカの銅像が可愛いです^^

ノシャップ岬 3

昨日は夕焼けの日本海でしたが、今日は違います。
そういやオホーツク海ですかね?

ノシャップ岬 4

雲が多いですが、その合間から…

見えた!
北海道で日の出を見れるとは思ってもいなかったので嬉しいです。

ノシャップ岬 5

withニンジャ。
純正仕様の赤ニンジャ。

ノシャップ岬 6

しっかり上ってきました。
気温も上がってきます。

ノシャップ岬 7

うっすらと見えますでしょうか?
昨日は夕陽でしたが、今日は日の出と利尻富士。

ノシャップ岬 8

この日は北海道全域で晴れなので期待できそうです。

宿に帰って、出発の支度をしていると…。
外が動物園にw

ノシャップ岬 9

シカさんの大群w
どうやら人前に出るのは全てメスか子どもだそうです。

オスは警戒心が高く、人前にはめったに現れないそうです。

しかし普通にいますね^^;

宿のおじいちゃんと写真を撮り、まずは最北端の宗谷岬を目指します。

-国道238号線-

オホーツク海側を通る国道です。
今日はひたすらにこの道を通ります。

・稚内港北防波堤ドーム

全長427mの半アーチ式ドームの防波堤です。
1936年に作られたものらしいですが…

でかい!

稚内港北防波堤ドーム 1

そしてきれい。
というか美しいです。
古代ローマの遺跡みたいな感じです。

稚内港北防波堤ドーム 2

中ではテント泊していた方々がいます。

バイクと比較すると少しはでかさが分かるでしょうか?

稚内港北防波堤ドーム 3

・稚内駅

続いて稚内駅。
日本最北端の駅です。

稚内駅 1

駅前には最北端の鉄道を使ったオブジェがあります。

車輪止めですね。

稚内駅 2

反対側には線路の後が続いています。
昔は輸送とかで使っていたのでしょうか?

稚内駅 3

探ってみましたが、どうやらここでおしまい。
何だか残念w

稚内駅 4

宗谷岬を目指します。

そうそう、北海道ではもう秋だそうです。
ところどころ紅葉が始まっています。

国道238号線 1

途中のオホーツク海とSRX250。
海が濃くて、青い!

国道238号線 2

目の前に風車郡が見えてきたら、宗谷岬はあと少しです。

国道238号線 3

ニンジャ乗りが教えてくれた宗谷岬をぐるっと回れるルート。
宗谷丘陵→白い道→宗谷岬→最北端のガソリンスタンド

せっかくなので最北端のガソリンスタンドで給油したかったのですが、開店時間が8:00からだったので、それまで時間を潰します。

まずは宗谷丘陵に行ってみることに。

…のはずが、手前に白い道があったのでそちらを先に入りますw

・白い道

白い貝殻を敷き詰めた道らしいです。
ダートのことですが、フラットなのでオンロードでも走れるので覗いてみることに。

おぉ!
眺めがいい。

宗谷丘陵 1

フラットダートなのでSRXでも楽勝です。
オフ車並の軽さを持つこれでよかった^^

しかしどこまで続いているのでしょうか…。

宗谷丘陵 2

しばらく走っていると…

宗谷丘陵 3

宗谷丘陵 4

なんだこれ!
道が白い。

宗谷丘陵 5

天まで続いてそうw

本当に道が白い…^^;

そして風車も。

宗谷丘陵 6

どこまでも続く白い道。

宗谷丘陵 7

これなんだろう。
毎回思いますが、とりあえず撮りますw

宗谷丘陵 8

しかし何もないです。
気持ちいいくらいにです。

宗谷丘陵 9

天気がよくて最高。
昨日の頑張りが報われたようですw

宗谷丘陵 10

宗谷の町並み?が一望できます。
最北端はすぐそこです。

宗谷丘陵 11

これは帰宅したときに書いた記事でも載せた写真です。
風が気持ちいい^^

宗谷丘陵 12

地面を良く見るとこんな風に貝殻があります。

宗谷丘陵 13

戻って今度は宗谷丘陵を楽しみます♪

・宗谷丘陵

こんなもふぁっとした風景が広がります。

宗谷丘陵 14

個人的にはさっき大分お腹いっぱいになった感がありますがw

宗谷丘陵 15

・宗谷岬

日本最北端の岬、宗谷岬に到着です。
観光客は大勢ですが、まぁ分かっていたので。

宗谷岬 1

それよかノシャップ岬で朝日を見れたのでOKです。
朝8:00でこの賑わいよう。

何だか賑やかだったので最北端に来た感じがあまりしませんw
ノシャップ岬にいたときの方が最北感がありました。

宗谷岬 2

樺太半島は…見えないです。
天気はいいですが、奥はかすんでいました。

オホーツク海、今度は流氷も見たいですね。

宗谷岬 3

・最北端のトイレ

宗谷岬 4

スポットでも何でもないですw
タダのトイレw

最北端だからトイレも最北端ですよね?w

その後はお決まりの最北端証明書を購入し、給油します。

・日本最北端の給油所

宗谷岬 5

宗谷岬のすぐ隣にあります。
給油すると貝殻の記念ストラップをもらえます。

さて、ここから南下します。
今日はある人との約束があります。

国道238号線 5

風車群、また来年…。

国道238号線 6

雲が多いですが、快晴!
シーサイドラインを走ります。

国道238号線 8

途中で発見した白い道製作所w
ここで作られているようです。

国道238号線 7

・道の駅 さるふつ公園

道の駅 さるふつ公園 1

広い牧場にある道の駅です。
ここで朝ごはんとしてパンを食べます。

絞りたての牛乳パンは美味しい^^

道の駅 さるふつ公園 2

そういえば宗谷岬では雲がなかったのですが、ここいら辺で雲が出始めてきました。
やはり風が強いから宗谷岬では雲がなかったのでしょうか?

道の駅 さるふつ公園 3

・猿払パーキングシェルター

昨日もありました、パーキングシェルター。
まぁこれだけです。

猿払パーキングシェルター

・村道浜猿払エサヌカ線

昨日に続いて何も無い道シリーズ。
今日は近年オロロンラインに迫る人気を持つ、エサヌカ線。

村道浜猿払エサヌカ線 1

本当に何もない。

村道浜猿払エサヌカ線 2

ローアングルで撮っても交通量が皆無なので安心ですw

村道浜猿払エサヌカ線 3

しかし、どこまでも続く道路。
地平線に手が届きそう。

村道浜猿払エサヌカ線 4

一本外れても何もありません。

村道浜猿払エサヌカ線 5

ロールもたくさん。
でも牛さんはいませんでした。

村道浜猿払エサヌカ線 7

地平線を満喫した後は国道275号線に入ります。
この時点で結構お腹いっぱいになったので、ある人との約束のため一気に南下します。

村道浜猿払エサヌカ線 6

スマホのナビでもお昼には着く予定だったので。

-国道275号線-

北海道の道央を縦断する道路です。
山の中を通って、市街地をいくつか通る道です。

それにしても今日は暑い…。
昨日の寒さが嘘みたいです^^;

国道275号線 1

道先で見つけた風景を載せます。

汽車。

国道275号線 2

・道の駅 ピンネシリ

道の駅 ピンネシリ

道の駅にて。
同じく稚内を出発したアメリカン乗りのライダーと少しお話して、出発。

国道275号線 3

羊蹄山と!

…じゃないです。
こんな感じで羊蹄山と撮りたかったんですが、今回はダメでしたorz

-国道40号線-

ここから国道40号線を通ります。
宗谷岬まで繋がっている国道です。

・道の駅 おといねっぷ

休憩は道の駅です。
ちょうどいい具合の場所にあるので助かります^^

道の駅 おといねっぷ

・音威子府駅

そして、日本最北端の立ち食い蕎麦があるとマップルに書いてあったので、食べてみることに。
場所は音威子府駅です。

音威子府駅 1

麺が黒い!
コシがあって美味しい^^

音威子府駅 2

老夫婦が経営している、駅の中にある小さな立ち食い蕎麦屋さんです。

価格も400円。
安月給の自分にはかなり見方です♪

駅構内。
電車は来なかったです。

音威子府駅 3

ひたすら南下。
途中名寄バイパスに乗ります。

北海道では久々の自動車道。
いつも低いところを走っていたので、上から見る北海道も新鮮です。

…ってか自動車道も普通も道も速度変わらないっていうw

めちゃくちゃ順調だったのですが、ここであるトラブルが…。

名寄市外から旭川まで断続的な渋滞。
有名なひまわり畑もある名寄からは観光渋滞でしょうか?
それにさらに高速道路の出口のクルマの合流で混み混み…orz

北海道に入って始めて渋滞に遭遇しました。

荷物も多く、横幅もあるのですり抜けはせずに…
そんなことしたら大分時間がかかってしまいました…^^;

予定ではとっくに着いている時間だったのに、おかげであの人との約束時間に間に合わず…。

渋滞は予想外でしたorz

-国道237号線-

旭川を過ぎてからは国道237号線に入ります。
別名花人街道。

その名の通り、道の途中の景色が色とりどりできれい^^
信号はないので、スムーズです。

ところどころファームに入るための渋滞がありますが、景色がいいので渋滞も苦になりません。

気持ちいい^^
天気がいいので最高です!

国道237号線 1

結構高地らしく、雲の流れも早かったです。

国道237号線 2

一日中ゆっくりしていたいですねー

国道237号線 3

・かんのファーム

かんのファーム 1

国道を走っていたら、突然広がるファーム!

うわーきれいだ^^

かんのファーム 2

バイクは駐車場だったので一緒に撮れませんでしたが満足満足♪

かんのファーム 3
かんのファーム 4

ラベンダーの見ごろは終わっていましたが、それでもまだまだ他の花が賑わっています^^♪

かんのファーム 5

キャンプしようかなーなんて思っていましたが、意外に寒くてチキりました^^;w
0円マップにも載っていた、ライダーハウス ヒグマさんにお世話になることに。

その前に大分迷いまいたw
ツーリングマップルが結構大雑把に書いてあったので焦りました^^;

宿に荷物を置いて、ガソリンを入れるついでに夕陽を見に行きました。
本当に高地にいる印象はないのですが、夜は結構冷えます><

撮るころにはすっかり陽が暮れていました。

富良野

明日も朝日を見に行こうかな?

そこから奈良から来たCBR250R乗りと近くの温泉に行き、ヒグマさんで夕ご飯を頂きました^^

私はジンギスカン。
CBR乗りはシカ肉のフライ?を食べました^^

かなり多い量を頂いてお腹一杯です。
最後にビールで乾杯。

後から来た北海道のバリオスⅡ乗りのライダーとも乾杯して終了。

天気もよく、北海道をかなり満喫した一日でした。
渋滞さえなければ…。

明日はまた朝日を見に行きますw
そして夜から雨とのことなのでちょろっとルートを変更して走ります。


本日の戦利品

・日本最北端到着証明書

・日本最北端 給油証明書(有限会社安田石油店)

・ライダークラブ ヒグマ 名刺

走行距離:405km
平均燃費:30.7km/l

つづく

14件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    道北の方は、ワタシも行ったことが無いので興味ありました(^^)
    流氷は3月上旬ころが見ごろですよ(笑
    羊蹄山やニセコは次回ですね~(o^^o)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    最北端って良いなぁ♪。
    写真も撮り放題じゃないっ!。

    大自然を満喫してるっていう感じが出てるよぉ~♪。

    いつの日かゆっくり時間をとって北海道を回ってみたいな。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    写真きれいですね~。
    自分も一緒に北海道へ行った気分になれます。

    とにかくスケールのでかさが伝わります!

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    写真から北海道を満喫している様子が伝わってきますよ!
    最北端は自分も行きたい場所なので凄く参考になりました。
    どこか遠くの国にいるような感じですねぇ…w

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    CRC2-44さん

    道北、もし行ける機会があるのであればぜひ…!
    まさにオフ車の聖地とも呼べる道が広がってます。

    流氷は意外と遅いのですね?(゜゜)
    悔やまれますが、次回の楽しみにとっておきます。
    その時は、お会いでき…ますかね?(笑)

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーりパクパクさん

    最北端、観光シーズンでも全く人がいないので好き放題できますよ♪
    時間も心なしかゆっくり流れているように感じます^^

    私もそれは今回強く思いました(笑)
    気の向くままぶらりと北海道を走る…いつの日かやってみたいですね~(^^)

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とらとらさん

    ありがとうございます^^
    そういってもらえると嬉しいです!

    スケールのでかさはすごかったです。
    元々小さいバイクに乗っているのもあるかと思いますが、とにかくでっかいどうでした。
    人間って小さいな~なんてしみじみ感じたりも…(笑)

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    サイダーさん

    コメントありがとうございます^^
    写真から少しでも伝わったのであれば嬉しいです。

    最北端、ぜひSRX250で!(笑)
    このバイクならオフロードも気兼ねなく入れますしねw

    結構年配のライダーさんから、声を掛けられるくらい人気がありました^^w

  9. SECRET: 0
    PASS: 950eee2515cd07f2dbe8a3355c3a1d2c
    おじゃましますです。

    めちゃくちゃ良い天気じゃないですか!
    前日の夕暮れの景色も印象的でしたが、この日の青い空、白い雲、広い大地、どれをとっても最高ですね。

    特に貝殻の白い道の風景・・・!
    どこかの雑誌にでも載っていそう(有名なんですかね??)。

    いやぁ、うらやましいです。

    (こりゃ自分も行かんと・・・w)

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは^^

    宗谷丘陵→白い道→宗谷岬→最北端
    素晴らしい景色ですね♪

    舗装じゃない道とウネった丘の広大な景色は私もストライクです^^b
    このダートならBanditでもいけそうかな~??

    余りにも内容の詰まった4日目、
    全てにコメントできないのが申し訳ないです^^;

    一つ言える事は・・・・すんごい羨ましいですw

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    白い道、ばつ様ブログで出てきた貝殻のダートじゃないですか!
    すごい良い場所なんですね^^

    私は発見できず(そもそもあまり注意して見てませんでしたが)スルーでした。
    エサヌカ線も雨だったのでスルー。

    こんなに天気が良くて羨ましいです><

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ろむじぃさん

    めちゃくちゃいい天気でした^^
    前日の夕暮れはきれいでしたが、やっぱり晴天には勝てないですね(笑)
    晴天で北海道の良さがまた引き出されるような気がします。

    貝殻の白い道は一応載ってました。
    何だか違う世界に迷い込んだように錯覚していましたw
    有名…なんでしょうかね?
    お盆の時期ですが誰もいなかったです…。

    この道、おススメです!
    次回の候補に入れてみて下さい^^

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まるぼさん

    この方程式は私の中では不動です!
    …といっても一回しか行ったことないのですがw

    ウネり具合も広大な景色も、全て壮大でした。
    このダートは地面もしまっていて大型でもまったく問題ないと思います^^
    行く際はスタンドの下におく板があるとベストです。

    いえいえ、毎回コメントして頂いて本当にありがとうございます!
    私こそ毎回コメントできてなくて申し訳ないです…orz

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ひろきちさん

    その通りです!
    今回の旅は勝手ながらばつさんのブログを拝見して旅路を考えました。
    本当にすごい場所でした^^

    正直普通に林道の入り口みたいなので分かりにくかったです^^;
    後同じような道もたくさんあったので…。

    私も同じく雨の中のオロロンラインは残念でした…。
    ただこの後また雨に降られてしまうという結末が待ってますw

コメントを残す