伊豆 河津桜ツーリング

まだまだ寒さが厳しい今日この頃。
もうすぐ早咲きの河津桜が満開になる との風の便りを聞いて一足早い春を探しに行ってきました。ちょうど去年も同じ時期に行きましたが、今年も行きます。
いつも大学からの友達ってのも変わらず。

これも毎年恒例のイベントになりそうです^^

今年ツーリングというツーリングに初陣かもしれませい、SRX250です。大雪の影響もあってエンジンしかかけていなかったような。。
でもチョーク引きの一発始動。
今日も単気筒のリズムがいい感じです(^^ゞ

いつもはカブの軽いタタタッという音を聞いていますが、さすがに250ccともなれば図太いダダダンッといった音です。ただこの日は関東全域で雨模様…。

伊豆だけは一日中曇りのようなので、行きはレインコートを常備して出発です。最初は大丈夫だったんですが、時期に雨が降り始め西湘BPの手前でレインコートを着ることに。

この辺までは小雨でよかったんですが、最大の難所は恐怖の箱根越え…。
いつもはそんなことないのですが、霧+寒さ+雪…といった状況でした。雪は溶けて路肩にあったものの、随時表示される“ユキ走行注意”が妙に怖い…。。

それから標高を上げるごとに増していく霧靄。でも割とライダーが多かったような。
みなさんどこに向かうのでしょうか。

ここさえ乗り越えてしまえばあとは問題ないと思いつつ、進みます。
最高点を超えて下りきったところで一休み。

ちょうど松尾芭蕉の俳句の石碑がありました。

国道1号線

霧しぐれ 富士を見ぬ日ぞ 面白き

霧が深くて富士山が見えなくても、こうして霧の中に佇む富士山を思い描くというのもまた面白い
といった意味だそうです。まさに今日がそれです。

深いきりに覆われて富士山は見えません。まぁこれも一つの風景ということで、見えている姿を想像して…^^

集合場所に到着して今日のルートを決めます。
一緒に走るは大学時代の友達 CBR400Rです。

まずは国道414号線に乗り、西伊豆スカイライン方面へ。そこから石廊崎を経由して河津へ。
伊豆半島をグルっと回るルートで走ります。

-県道17号線(沼津土肥線)-

雪が路肩に残っていますが、概ね溶けています。
さらに曇りの予想を裏切って晴れ間が!

伊豆に来るだけでこんなに天気が違うんだと実感。

県道17号線 1

登りきった時点では曇りです。
ただこんな日にツーリングに出かけている人は全くおらず、むしろクルマも皆無。今日はお互いに夜は雨ということを覚悟した上での走行なんでw

伊豆の山々を眺めます。まぁパッとしませんが…(^_^;)

県道17号線 2

変わって県道18号線へ。

-県道18号線(修善寺戸田線)-

桜…にはまだ早く。
山はまだ冬の色でした。ここは桜がまばらに咲くのできれいなんですが、それはまた今度ということで。

県道18号線 1

そして西伊豆スカイラインへ。

-西伊豆スカイライン(県道127号線)-

そういえばここに来るのも結構久々だったりします。…と言っても去年の9月に来ていますが、晴天率は結構低め。
じゃー今日はどうなの?ってところです。

もちろんチェーン規制の看板があったりと期待はしていません。
ちなみに規制の看板はありつつも除雪は終わって路肩に雪が残っているのみでした。

雪の残る道にて。一足早い雪の回廊を見に来た錯覚にw

西伊豆スカイライン 1

雲が出たり、晴れ間が出たり…上空の流れは早いです。でも雨が降っていないのでよし^^

西伊豆スカイライン 2

眼下に広がるは戸田(へた)市街。結構上がってきたようです。

西伊豆スカイライン 3

せっかくなんで、近くにある登山コースへチャレンジ。もちろん除雪なんてされていないのでギュッギュッと雪を踏みつつ進みます。これが結構足を取られてきつい(;´∀`)

西伊豆スカイライン 4

でも頑張って登りきった後に広がるは雪景色!
雪がちょこちょこ残っているこの景色が見えるのもあと僅か。

西伊豆スカイライン 5

頂上からの景色を収めた後は下るのみ。その際中に軽トラのおじさんが窓を開けて
『熊が出るぞ~気をつけろ~』と。

Σ(゚д゚lll)

クマってあのクマですかね…とりあえず一目散に下りました。まだ冬眠じゃなかったっけ?(^_^;)
怖い怖い…。。

無事に下ったところでお疲れさまと言わんばかりの晴れ間が。軽い山登りをしただけなのに、身体はポカポカ。でも冷や汗もかいているのでちょうどいい感じにw

西伊豆スカイライン 6

じゃー軽く流してクールダウンしますかと一気に仁科(にしな)峠まで南下します。
途中巨大な除雪車が作業をしていました。道自体には雪がないのですが、路肩の雪が崩れ落ちている箇所がいくつかあるので、それを除雪していました。

南下すればするほど雪もなくなり、気温も上がっていきます。
今日は雨 という予報を見事に裏切ってくれるような晴れです。春の空。

西伊豆スカイライン 7

今まで走ってきた道を見下ろします。
いつもはライダーで賑わうこの道も今日はガラガラ。おそらく西伊豆スカイラインに来るまでが雨だとここまでは来ないんでしょう。

西伊豆スカイライン 8

西伊豆スカイライン 9

久々に出動のSRXも特に問題なく走ります。今年はどんな景色を見に行けるんでしょうか^^

西伊豆スカイライン 10

そのまま西伊豆スカイラインを南下して、伊豆半島最南端の石廊崎を目指します。

-県道56号線(伊東西伊豆線)-

何気に初めて走る道路でした。石廊崎までまっすぐ繋がる峠道。
1~1.5車線の林間を走る道で、石が落ちていて走りにくいです。下りきったところで早速発見しました。

河津桜?
かどうか分かりませんが、満開でした(^^♪

県道59号線 1

天気もよく…といってもここでは曇りでしたが気温もそれなりにあったので文句なしです。
去年の同じような時期に大井川に行きましたが、あの時はたしか気温が26度ありました。暑かったなぁ(^_^;)笑

県道59号線 2

もうすっかり満開のようです。本当に今日はタイミングがよいです。

県道59号線 3

実はよく見るともうところどころ葉桜になっていました。満開の桜も葉桜も好きなんでどちらも見れて私的にはもう大満足w
河津桜行く前にやりきった感が出てしまっていますが、まだまだ先を目指します。

県道59号線 4

関東一帯で雨の予報でしたが、伊豆には関係ないようで晴れ間も見えました。さすが南国。
しかも結構暑くなってきましたからね^^ゞ

県道59号線 5

そんなこんなで松崎に到着し、せっかくだから何かご当地メニューでも食べよう…
と思いましたが特に見当たらず。

近くにあったモスバーガーにてお昼を食べます。このお店の雰囲気がよくてとても気持ち良かったです^^
何気なく入ったお店の雰囲気がいいと、嬉しいものです。
お昼を食べて国道136号線に入ります。

ここからは伊豆の最南端である石廊崎を目指します。

―国道136号線―

東の国道135号線と比べると交通量はかなり少ないです。
快適かつ伊豆のきれいな海を眺めながら走れます。

そして特に滞りなくいいペースで石廊崎に到着。

やはり岬に来れば風は強く、少しばかり寒い。
でも目の前に広がる駿河湾の景色に圧巻!

岩が立ち並んでいます。

石廊崎 1

今日は石廊崎は行ったのですが、その先の灯台までは行きませんでした。
歩いて結構かかるらしく、今日の本題は河津桜なんで。

石廊崎 2

ということで国道136号から135号へスイッチし、下田を通過。そーいや同じく開港した地として有名な下田。情緒溢れる街を一度探索してみたいな~なんて思いながら通過。

・河津桜まつり

程なくして河津へ到着。
時間にして15:00でしたが、まだまだ多くの人で賑わっていました。

河津桜まつり 1

やっぱりここの桜の数はさすがと言わんばかりの華やかさでした。
どれもちょうど満開の時期のようです。本当にタイミングがいい^^

ちなみに昨年は8部咲きのときに行きました。

河津桜まつり 2

今回は昨年の経験を踏まえて足湯へ。タオル持参で準備バッチリです。
しかし熱い…これかなり熱湯です。足が赤くなってきた…。。笑

河津桜まつり 3

でも末端を温めると身体全体が温まってきます。ここまで結構走り尽くしだった身体をちょっぴり回復。あまり浸かっていると眠くなりそうです…w

河津桜まつり 4

もちろん桜まんも。去年は桜たいやきでした。少しだけ進化しましたよ。

河津桜まつり 5

これにて今日の課題はすべて終了!

河津桜まつり 6

河津桜まつり

かなり充実した…と言いたいところですが、まだまだ伊豆の南。ここからひたすら国道135号線を北上していかなければなりません。
西伊豆と違って結構交通量があるので、ゆっくりと帰ります。
天気が良ければ伊豆スカイラインを使ってショートカットもできるのですが、この日は伊豆も夜から天気が崩れるとのことで山ルートは却下。

しかも河津桜の帰り道のクルマで大渋滞。
主要道が一本だと一回渋滞してしまうと大変ですね…。

今日はとことん走ると決めていたのと、帰りは雨が必ず降る
ということが分かっていたので、温泉に浸かってゆっくりしてから帰ります。

・道の駅 伊東マリンタウン

渋滞も時間が遅くなればないと思いますし、今帰っても疲れるだけなので伊東の道の駅で温泉と食事をとりました。

いやはや、今日の宿みたいな気分でリフレッシュ+仮眠1時間。
もう後は部屋でグダグダするだけ~って感じでしたが、今日は帰らねばなりません。笑

道の駅 伊東マリンタウン

ポカポカの身体にレインコートに身を纏い出発。
仮眠と温泉効果で疲れがなく快適に…と思ったんですが、夜の国道135号線は街灯が少なくて怖い…。おまけに雨+対向車のライト反射でかなり注意しながらの帰宅になりました。

日が変わる前に帰宅でき、今日は久々にかなり走った!
と実感できる1日でした。

走行距離:397km
平均燃費:km/ℓ

おわり

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初陣で400kmとは、ガッツリ走ったじゃないですか。

    登山コースの写真で、あの勾配だから、実際はもっと急なんだろうね。
    しかも雪の中、ライディングブーツなんでしょ?。その辛さはわかります(汗)。
    熊が出ないで良かったな。っていうか間違われて打たれなくて良かったよ(ホッ)。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーさん

    おはようございます^^

    初陣でガッツリ走りました。おかげで今まで走っていなかった分を消費した感じです。スッキリです(´∀`*)笑

    そうなんです、結構急斜面で雪もあるという悪条件でした。
    きゅーさんもこのお気持ちはお分かり頂けますよね(^^ゞ

    クマさんは本当に焦りました…。
    いやはや撃たれずによかったです。。某ゆるキャラはものすごく可愛いんですが、現実はそうともいかないようです…・゜・(ノД`)・゜・笑

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おぉ、お久しぶりです。
    素晴らしいツーリングですね!
    天候は、時のもの私もツーリング前まで天気が微妙だったりと色々ありましたが
    私のときはなんとか晴れました。
    やっぱり晴れが一番!
    桜まんも私も実は食べました!
    買い食い楽しいですよね!

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ユッキーさん

    ご無沙汰しております^^
    やはり晴天に限ります。山の天気は変わりやすい…とよく言いますが、大体そういうときに限って曇りだったり寒かったりするものです…笑

    桜まんはあの場所で食べると美味しさが2倍になるような気がします(´∀`*)
    買い食いはとても楽しいですが、そろそろ自分も身体を走らせないと…(^^ゞ汗

コメントを残す