北九州ツーリング 4日目

九州上陸3日目。
この日はどんよりと分厚い雲が1日中覆いかぶさっていた1日でした。

1日目 (神奈川~大阪南港)
2日目 (別府港~阿蘇~高千穂)
3日目 (高千穂~天草~熊本)


・4月28日(火) (熊本~鹿島~熊本)

前日のチェーン外れをしっかりと調整するために、伯母の家に来ていた従姉の知り合いの自動車工場で修理をするところから始まる4日目です。笑

まずは昨日の状態から。とりあえず問題はなさそうですが、ちゃんと調整し直します。こうやって思うといざという時の為に多めに積載工具を持っていてよかったです。。

1

工具を使って再度チェーン調整。スプロケットに生々しいチェーンの跡が…。
遊びを調整し、持ってきていたオイルを使って注油。一通り整備を済ませ無事に復活。朝早くから工具を貸して頂きありがとうございましたm(__)m

2

修理も無事に終わったので、どーするかな と考える。
最終目的地であった長崎はあいにくの雨予報。どうやら西へ向かうにつれてどんどんと天気は崩れていくようです。熊本の天気は1日中曇りでした。

雨の中走っても面白くないので、天気が回復する明日に移動するプランを変更することにします。でも何もしないのは勿体ないので、チェーン調整も兼ねて有明海をぐるっと回ってみることに。
今日も伯母の家にお世話になるので、再び熊本に帰ってきます。なので有明海なら手頃に走れるかな~と思ったのでこのプランで決定。

一時期、歌で話題になったSAGAこと、佐賀方面から有明海沿いにぐるっと回るルートです。天気予報だと雨にも降られなさそうです。

‐県道30号線(大津植木線)‐

…と言うことで出発。
分厚い雲に覆われているので、今日は晴れ間は見れないだろうなー。

3

しばらく九州自動車道を横目に並走して走る県道で佐賀県を目指します。途中ちょろっと福岡県にも入りました。何気に初上陸だったり。笑

街中に入り、流れも悪くなってきたので一気に通過。そして田畑がどこまでも広がる国道に合流。

‐国道444号線‐

有明海のイメージがとても強かったですが、実は空港近くは田畑がどこまでも続くような田園風景でした。一面新緑の田畑!

4

曇り空でイマイチかなーっと思っていましたが、その分田畑の緑が映えます。
しっかし田んぼすごいあるな…(・・;)笑

5

なんとか雨は降らずに持ちこたえてくれています。でもいつ降りだすか分からない微妙な空色。
気温もこのツーリング中にしては、一番低かったかと思います。今日は荷物を叔母の家に置いてきているので、ジャケットの下も軽装。寒さ対策としてレインコートを下に羽織りました。

6

‐国道207号線‐

そのあと有明海沿いに一周する国道207号線に入りましたが、まさかの本降りなってしまいました(;´Д⊂)
ちょうどよく避難場所があったので、そこでレインコート・ブーツカバーと万全の体制に。

うーん、今日は動かない方が正解だったかな?(・・;)

若干ブルーになりつつも、進みます。走り出してすぐに雨が止んできました。(-_-;)笑
レインコートを着ると雨が止む、ライダーあるあるに振り回されつつ、道の駅に到着。

・道の駅 鹿島

お昼ご飯をまだ食べていなかったので、とりあえずミルクアイスをお腹に入れる。
雨は止んだのですが、また振りだしそうな感じ(・・;)

ミルクアイスは搾りたての牛乳を使っていたような?
とろみがあって味も濃厚、とても美味しかった^^

7

アイスを食べていたら、ロードバイクで日本一周をしている女子大生に話しかけれました。

久々に若い女性に話しかけられて少し戸惑ってしまいました(;つД`)笑

長崎県は平戸から来たようで、ゆっくり時間を掛けて日本一周をされるようです。
笑顔がとても素敵で、雨に降られてブルーだった気持ちが一気に吹っ飛びました。

笑顔に癒され、お腹の空腹も少し満たしたので出発!
我ながら単純な性格だなぁ(;´∀`)

有明海と言えば、干潟。この道の駅を過ぎてからはずっとシーサイドラインが続きます。
昨日は天草の穏やかな海を見てきましたが、今日はなかなか見れない干潟の景色を見ながら走ります。

8

何だか異世界に入り込んでしまったような感じです。

9

ムツゴロウいるかなーとか思いましたが、いない模様。干潟を利用した潟スキーなるものもあり、先程の道の駅で貸し出しもやっているそうです。
どんな感じなんですかね?一度やってみたいです。

10

干潟を後にして…と言ってもずっと左手に干潟を見ながら走っていますが(・・;)笑

良さげな駅を発見したので、ふと立ち寄る。

・小長井駅

JR九州 長崎本線の一駅。
ツーリングマップルの配置的にバッチリ海の見えそうなロケーションだったので、立ち寄りました。

別名ハートフルこながい とな。
教会チックな小柄な建物が可愛いですね^^

11

予想は見事に的中( ´∀`)
有明海は諫早湾を目の前にした抜群のロケーションでした。海までの距離で言ったら、今まで訪れた駅の中で一番近いかもしれません。

12

線路が2本引かれているので、車両交換がされる駅なんでしょうね。

13

天気がイマイチなのが本当に残念(;´Д⊂)
でも雰囲気は愛媛県にある下灘駅に似ています。ここが青春18切符のポスターに使われても良さそう。

14

無人駅ながらこの駅は国道が目の前に通っているため、結構賑やかです。利用客も割といるみたいで、駅舎の管理が行き届いていたように感じました。

15

鉄分を補給し、有明海を外海と分ける堤防の上を走ります。

‐潮受堤防‐

堤防上に設けられた道路で、ショートカットルートとなっています。
今まで走ってきた有明海を一望できます。…分かりにくいですが…。

16

そして、長崎の雲仙方面。雲仙岳がうっすらと見えます。

17

堤防の道は走っているとそんなに景色が楽しめる道でもなかったです。角島大橋みたいな感じかと思っていましたが、違いました笑

帰りはフェリーに乗って熊本を目指します。
ちょうどフェリーの時間に間に合ったので、ちゃんとお昼ご飯を食べずに来ちゃいました笑

・多比良港

長崎と熊本を繋ぐ有明フェリーに乗って熊本へ戻ります。

18

料金所のようなスタイルで、バイクに跨がったまま乗車券を購入します。
乗車券は950円でした。安い!

しばらくして出港。
雲仙岳を眺めつつ、熊本へ。まぁまた明日来るんですけどね笑

20

約40分の船旅です。明日の長崎までのルートを確認しつつ、船上でのんびり過ごす。
天気予報では明日も微妙なようですが。。

雲仙岳、先程よりくっきりと見えます。明日はもっと見えるといいなぁ。

21

程無くして到着。
帰ってきたぜ、熊本!

22

が、すぐさま雨が降る。笑
小雨だったので特に問題ないだろうってことで、そのまま市街を目指して走りることに。

このまま帰ってもつまらないので、最後は少々寄り道をしつつ伯母の家に向かいます。

‐県道1号線(熊本玉名線)‐

ミカン畑がある農村地帯を抜けてしばらく登れば、展望が開けました。
先程見た雲仙岳がまだ見えますね。ってか晴れてる?

23

雨に降られたのは本当に一瞬で、ずーっと曇りでした。上の写真のようにちょろっと晴れ間も見えました。
夕焼けが見えているから、明日は晴れる?(・・;)笑

24

そのまま下って伯母の家に向かいました。
有明海を一周した1日でした。調整したチェーンも特に問題無しでした。途中少しだけ雨に降られましたが、有明海をのんびりと堪能できました。

いよいよ明日は長崎は平戸、最西端の地を目指します。

走行距離:260km
平均燃費:36.2km/ℓ

つづく

1日目/2日目/3日目/4日目/5日目/6日目/7日目/8日目

6件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    SomeDayさん、こんにちは。

    九州旅のリポート楽しく拝見させていただきました。
    二日目のやまなみハイウエイで撮影された、緑の大地と真っ青な空、白い雲、そして真っ赤なSRX、なんともいえないいい映像ですね!ほんとにいいですね~~。SRXはこうしてみると旅バイクとしてもなかなかいいですね。
    4日目で撮影された小長井駅、昔々の古い駅舎しか知らない自分にとっては新鮮な驚きでした。肥前大浦、多比良港など懐かしい地名を見ながら遠い昔を思い返しておりました。
    また国道444や207など、自分も長崎バイク旅を検討したときコースに入れた道でしたが、未だに実現できていません。
    次のリポートも楽しみにしております。  ではでは・・・

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    moumoushpさん

    こんばんわ^^
    コメントありがとうございます!

    九州ツーリング記、ご覧頂きありがとうございます。ちょうど天候にも恵まれた日が多く、写真も今までより少しはちゃんと撮れたのかな?と思っています。
    SRXはかなり小柄な車体ですが、馬力もあり燃費も良いので旅の相棒としてはとても心強いです。のんびり走るのも良し、キビキビ走るのも良し…といったバイクだと思っています。
    積載もサイドバッグを土台にすればちゃんと積むことができました。座る位置が非常に狭くなってしまうのが難点でもありますが…笑

    小長井駅は改装されていたんですね。地元の人に愛されているような駅舎の感じを受けました。
    国道444号線、207号線と共に有明海との距離が近く、普段は見ることのできない景色を楽しめる道でした。

    次は今回通ったような道を再び通りつつ、長崎を目指します。
    もし宜しければまた遊びに来てください^^

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    GW前に、バイクツーリング 電車 ブログというキーワードでこちらに辿りついてから、ずっと読ませて頂いてます。
    私もGWに九州ツーリングに行ってて、この記事の最後にある玉名広域農道からの景色に、おお!私も同じ場所で写真撮ってる!と思わずコメントさせて頂きました。

    この後の記事も楽しみにしています。
    それではまた。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    えりつぃんさん

    初めまして。コメントありがとうございます。
    お読み頂きありがとうござます。何か少しでも参考になれば…幸いです(^^;笑

    玉名広域農道は天草の景色が一望できる素晴らしい場所でした。そして一面に広がる田畑、どこまでも広がっているような広大な景色にしばし見とれていたのを覚えています^^

    まもなく九州を離れてしまいますが、宜しければぜひ遊びに来てくださいm(__)m

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お返事ありがとうございます。
    私もブログやってますので、よかったら遊びに来て下さい。
    (ダラダラと長い日記なので、読むのが大変だと思いますけど)

    2年近く前に今のバイクに乗り換えてから、以前よりだいぶ遠出するようになりました。
    そして来月はバイクで初めて北海道に上陸します。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    えりつぃんさん

    こんばんわ。
    ブログ、拝見させて頂きました。共感できる箇所が多く、古い記事から読ませて頂きました^^
    九州編でも通った場所や鉄分…楽しませて頂きました(^^)
    また行く機会があれば参考にさせて頂きます。

    来月は北海道に行かれるんですね。
    私は2012、2013年と上陸しました。無人駅にまっすぐな道…どれをとっても最高な場所でした。

    楽しい旅になることを願っております…!

コメントを残す