三陸ツーリング 1日目

大分遅くなってしまいましたが、今年の夏の三陸ツーリングについて書いていきます。

東北ツーリングは以前訪れたことがありましたが、その際に三陸方面に行くことはできず。
長年行きたいなぁと思っていたところにチャンスがやってきたので、8月の夏真っ只中に3泊4日で相棒SRXにキャンプ道具を乗せて、ひた北を目指したのでした。


ー目次ー
★1日目 (神奈川~福島~石巻)←本日の記事
2日目 (石巻~陸前高田~大船渡~宮古~久慈)
3日目 (久慈~小袖海岸~宮古~盛岡)
4日目 (盛岡~平泉~石巻~相馬~横浜)


8月12日(日) 神奈川~福島~石巻

早朝に出発…とまではいかなくても、それなりに早い時刻に出発。
お盆の時期だったので猛暑の中、東名高速から首都高、そして常磐線経由でひたすら北上を続けていきます。

北を目指す際は東北道が一般的ですが、私は常磐道が好きなのでそちらを使って北上していきます。
途中の守谷SAより。大きな渋滞もなくスムーズに進んでいきます。

タンクバッグにサイドバッグ、シートバッグのいつものスタイルで三陸ツーリングはスタートです。

1

・美野里パーキングエリア

途中のPAでお昼を挟みます。この時期はお昼も込み合うので早め早めに昼食を済ませてしまいます。下記限定と思われる、「夏野菜カレー」を注文しました。大きいサイズの野菜がそのまま入っていて、ルーにコクもあり美味しい。
夏限定なんでしょうかね?また食べたいです。

2

・中郷サービスエリア

常磐道を走り眠気が襲ってきたので、中郷サービスエリアで一休み。
福島県まであと少し。

3

・ならはパーキングエリア

15時に福島県 ならはパーキングエリアに到着。初日はキャンプをする予定だったので、ここらで目星を着けていたキャンプ場に電話をして宿を確保しようと目論むが…。
1件目…今日は満員でNG
2件目……同じく
3件目………同じく

ということで3件連続でNG(^^;
これがお盆か…と段々陽も落ちてきて本格的にどうするか思い始める…。そんな矢先におじさんから、「横浜から来たの?すごいね~」と話しかけられしばし談笑。
去り際にコーヒーもいただきました。

やりとりのお陰で焦っていた気持ちも落ち着き、当初の予定から変更してビジネスホテル作戦に変更することにしました。
ならば暗くなっての到着でも何も問題ないので、2日目のことも考えて石巻まで走ることにしました。

4


宿をネットで予約して一段落。
このパーキングには放射線の測定器がありました。高速道路上にもこの掲示があるので、改めてそんな場所に来たことを実感します。

5
6


復興支援の一つとして、サッカー日本代表の足型もありました。

7


そんなこんなで16時半に出発し、常磐道を北へ。仙台からさらに先の石巻までひたすら走って、19時頃に到着。
初日に利用したホテルは、「ホテルフパシフィック」という長期滞在向きのホテルです。イメージで言うと、ホテルと言うよりは、アパートを改造したような感じで面白かったです。笑

・ホテルパシフィック

下に写っているのがその室内です。まさにアパートです。

8


おそらく本当にアパートを改造したので、設備もそのままって感じでした。お値段もかなりリーズナブルなので、拠点にするにはいいかも。
近くにはヨークベニマル、コンビニもあって利便性はとても良いです。チェックインの際にポイントカードを発行してくれました。10回泊まると1回無料になるそうです。旅の記念に取っておきます。

9


何だかんだで久々に距離を走ったこともあり、石巻市街にある温泉「元気の湯」に行って疲れを癒しました。初日は特に雨に降られることもなく、晴天のまま終わりました。
温泉で夕食を取り、しっかり疲れを癒したところで1日目が終わりました。

■リンク先:元気の湯

いよいよ明日から三陸方面へのツーリングが始まります。
予報では最終日だけ天気が崩れそうんですが、その他は大丈夫そう。3年越しの東北への旅にワクワクしながら眠りにつくのでした。


走行距離:474km
平均燃費:33.3km/l

つづく

1日目/2日目3日目4日目

コメントを残す