カメラの収納箱

せっかく一眼を買ったのだから収納箱もちゃんとしたのを買わなきゃ…
と1年が過ぎてしまいそうだったので、昨年の10月に購入した収納箱。その名もカメラボックスw

まぁそのまんまなんですけどね…(^^ゞ

で、これまた専用品じゃなくて汎用品。
大型家具店、IKEAさんで売っていたプラ箱を流用して作りました。

大きさはこのくらい。
ちょっとでかいかな~と思いましたが、中段を作るのでこれでOK。これで299円ですから失敗しても普通の収納箱になるだけです^^

カメラボックス 1

ブラックですが、少し透けて見える程度。
横にくぼみがある位で普通のプラスチックケースです。

カメラボックス 2

これにフタを買います。これは別売りで確か199円だったような。
まだ合わせても安い!

カメラボックス 3

MADE IN CHINAです。IKEAさんはスウェーデンの家具屋さんですが、中国製も扱っているんですね。
私的には安くて非常に助かります^^

カメラボックス 4

そして中段。
これは最初の空っぽの状態に重ねるだけで簡単に中段が設置できます。ここには小物を入れる予定。

カメラボックス 5

スチャっと合わせて完成。なかなか使い勝手が良さそうです。
真ん中の取っ手を持てば簡単に取り外せます。屋外に持っていく予定はないので簡単に脱着できて便利です( ´∀`)

カメラボックス 6

下段にはレンズや本体を入れます。今は下にシートを敷いています。
そのうち腕が上達したらレンズを入れても大丈夫なように大きめなんです(^^ゞ

…買うか分かりませんが…w

カメラボックス 7

上には小物を。
充電器やクリーナーキット、SDカードなどなど。もう少し区分けするために小さなケースでも買おうかと思いますが、現時点では十分です^^

カメラボックス 8

蓋をして完成!
本当はロックの後付けができたりするのですが、とりあえずこれで完成ということで。アタッチメントはいつでも買い揃えることができるので、必要に応じて揃えていこうと思います。

中には乾燥剤を入れているので、おそらくこれで大丈夫でしょう。本当はちゃんとしたケースを買うべきなんでしょうけど、どうもこのケースが気になってしまったので…(^^ゞ
当分はこれに活躍してもらいましょう。

カメラボックス 9

しかしスカスカのケースなんで、何だか他にも揃えたくなってしまいますね…(^^ゞ笑

ケースセット1,000円以内で完成です。
大満足♪

おわり

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    乾燥剤を入れているみたいなのでOKだねぇ~。
    欲を言えば、もう少し大きめな乾燥剤が良いかもよ。
    私が使用している乾燥剤の大きさは、レンズの直径の1.5倍くらいです。

    カメラ本体付近の湿気も吸いとることも大事だよぉ~。

    それでは、楽しいカメラライフを♪。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーさん

    乾燥剤は食べ物のやつをいつもより多くいれていました…(^_^;)笑
    ちゃんとしたのを買います。。
    結構でかい乾燥剤を使っているんですね。でもやっぱり湿気は大敵なんでそこは妥協せずに買っておこうと思います^^

    カメラも奥深いですね~
    一度いじってしまうとなかなか抜け出せなくなってしまって困っております(^^ゞ
    そうやっているうちに次はレンズも欲しくなってしまうんだろうなぁ…と。。

コメントを残す