100均のベルトでコンプレッションベルトを作成

会社帰りに用事があり、100円ショップを見ていた時、ふとコンプレッションベルトが目に入る。
前々から所有していた化繊のシュラフのコンプレッションベルトが欲しいと思っていたので、これは使えるかも?と思い購入してみました。

ダイソー 万能ベルト

その名も万能ベルト。2本入って100円。
色はキャンプでも使うことを想定し、かつ落としてもすぐ分かるよう派手目の色をチョイスしました。

まずは商品の詳細から。
ベルトの端部はバックルが装着されています。通して挟むと固定になります。

はい、これだけです。
後は実践あるのみ…ということで、これがそのシェルフ。
化繊なんで、かなりでかいです。また、封筒型なので中々圧縮も難しい…。

ベルトを巻いてみます。
まずは試しにグルっと回し、絞ってみました。

結構いい感じに絞れたので、さらにもう一つ試してみました。

うん、すごく良い感じに圧縮できています。
それほど力を入れなくても圧縮できますし、留めた後もしっかり固定し続けてくれています。
そして、後は縦方向も圧縮できればかなり小さくできそうです。

縦方向も圧縮できました(2本しか今はないので、とりあえず仮に留めてます)。
専用道具を購入しなくてもしっかり圧縮できました。すごいぞダイソー!
後は残りの部分をカットしておしまいです。

本当は房総半島への1泊2日のツーリングで使用する予定でしたが、天気もイマイチだったので直前に宿に切り替えた経緯もあり、お蔵入りになったアイテムでした。

合計3本あればしっかり圧縮できそうです。
これで少しはシートバッグに余裕を持つことができそうです。

おわり

コメントを残す