ぬりぬりガラコにギガ丸先生が登場したお話

ふとドン・キホーテに立ち寄った際に、見つけてしまいました。
いつも愛用しているガラコのギガ丸!初めて見ました。


ちなみに私がいつも愛用しているのは、デカ丸先生です。

created by Rinker
¥1,238 (2021/09/27 01:23:17時点 楽天市場調べ-詳細)


このデカ丸先生と比較するとかなり大きいです(すみません、デカ丸がちょうど手元になくて比較ができませんが…)。


パッケージを見るとどうやらガラコは30周年を迎えたようで、その限定品のようです。

この世の中、ロングセラー商品になること自体が素晴らしいことなので、おめでとうございますと素直に伝えたいです。ちなみに私はずっと愛用しています。
雨の中ワイパーを使わずに雨粒がガラスを滑り落ちてくるのを見るのが好きなんです。


パッケージから取り出してみました。
改めて分かるこの大きさ。迫力あります。ヘッド部分がデカ丸と比較しても2.5倍らしいです。これだけ大きいと塗る作業も早く終わりそうです。


ヘッド部分。
でかいし、容量もかなりあるのでこれはいい。でかいので持ちやすいし、作業効率もアップしそうです。


思わずびっくりしたので書きました。笑

最近はバイクもあまり乗れず、気が付けば猛暑の夏を迎えました。
その一方でコロナの感染者も右肩上がりとなり、外出もあまりしない日々を過ごしています。特にレストアや整備の予定もないので、この間にSRX250の部品の整理でもしようかと思ってます。

本当は信州方面に涼みに行きたいのですが(^^;

おわり