購入した道具のインプレなど

こんばんわ。

今回はこの間行った清里・白樺湖ツーリングのときに使った道具のインプレを書きます。

初めて本格的な道具を使ったので、それらの良い点、悪い点でも書いていきますよ。

・タンクバック

言わずと知れた、ツーリングに定番のグッズです。

私は、ラフ&ロードさんのシンプルなものを購入しました。

容量は9ℓで、地図入れ、コインケース、レインカバーといった必要なものが全て揃っています。

中には、レインコート、手帳、カメラ、携帯、財布などを入れていました。

タンクバッグ 1

すぐ取り出せるのが何より非常によかったです^^

値段も手ごろなものになっています。
タンクバック初心者の自分としては、必要にして十分な性能を発揮してくれたと感じております。

・スパイダーネット

これも定番ですね。

荷物を止める、網目状になっているゴムロープ。

399円で購入しました。

スパイダーネット

しかし、やはり網目が若干でかかったです。
大きいものを止めるなら良いのですが、小さいものだと不安です。

個人的には、もう少し網目が小さければよかったな
と思います。

・ツーリングステー

これも定番。
ナンバープレートに付けて、網などを引っ掛けるために使います。

ツーリングステー

実はちょっとしたアクセントにもなり、別に機能を発揮しなくても個人的には満足ですw

・スロットルアシスト

今回のツーリングでのMVPは、何と言ってもこのスロットルアシスト。
グリップに付けるだけで、スロットル操作が楽になる優れものです。

実は、SRXは単気筒ゆえに振動が結構あります。
さらにアクセルを開ける握力も必要となり、ツーリングでは結構疲れてました。

スロットルアシスト

しかし、今回このアイテムを使ったことにより、
ツーリングでの疲れがかなり軽減されました。

約1,000円で購入できるので、かなりおススメです!

とまぁこんな感じですかね?
夏のロングツーリングに備えて、最後にサイドバックを買おうと計画をしております。

あとは、メーターバイザーのような小さな風防があると
高速走行が楽かもしれないです。

夏の早朝バイトで稼いだお金をうまく使って、ロングツーリングに備えていこうと思います。

それでは~

おわり

コメントを残す