ラフ&ロード RR9213 RSLタンクバッグ インプレ

購入してから大分経ちましたが、私が今愛用しているラフ&ロードのタンクバッグについて紹介します。
このタンクバッグ、記念すべき初ロングツーリングのために購入した思い入れのあるタンクバッグでもあります。ラフ&ロードの店舗であれこれ1時間ほど悩んで購入しました。

・ラフ&ロード RR9213 RSLタンクバッグ

シンプルなタンクバッグです。
『迷ったらまずはコレ!シンプルかつ使いやすいタンクバッグ』
というパッケージで販売しています。
購入する際に大分迷いましたので、その文言を信じてこちらを購入しました。笑

結論から書いていくと、このタンクバッグにて正解でした。
理由としてはシンプルで使いやすいの一言に尽きます。写真をご覧いただくと分かるかと思いますが、A4サイズのマップルや書類も入る大型の窓を備えています。
外からは小物ポケットとメインのポケットの両方にアクセスできます。

R.S.L.タンクバッグ 1
created by Rinker
¥9,090 (2021/10/20 14:34:20時点 楽天市場調べ-詳細)

小物ポケットはチャックで開閉できます。
私はポケットティッシュやボールペンを入れています。ボールペンは給油した際に走行距離を記載するのに使ってます。

R.S.L.タンクバッグ 2


内側のポケットはマジックテープで固定されており、そこには小銭入れが備え付けられています。
高速道路や有料道路を通行する際に便利です。

R.S.L.タンクバッグ 3


このポケットはマジックテープによる固定だけなので、厚手のグローブをしている際にも開閉で苦労したことはありません。

バイクを降りた際にグローブの置き場に困ることがあると思いますが、この横に付いているバンドにグローブを挟むことができます。
バンドの張りの強さも変えることができるので、冬用、夏用の両方に対応することができます。
タンクやシートの上にポイっと置いておくのも一つの案ですが、風が吹いて戻ってきたら落ちている…という状況を回避することができます。これは地味に便利です。

R.S.L.タンクバッグ 5


続いてメインポケットです。
約9Lの容量を収納することができます。

ご覧の通り内ポケットなどはなく、シンプルに大きな荷室があります。

R.S.L.タンクバッグ 4


付属品にはレインカバーがあります。
雨天時でもマップ等が確認できるように上面は透明になっています。

R.S.L.タンクバッグ 6


タンクへの固定方法はマグネットによる4点固定ですが、万が一外れてしまった際にも落下しないように落下防止のベルトも付属しています。

R.S.L.タンクバッグ 7


裏側はタンクにフィットするように滑りにくい素材を採用しています。

R.S.L.タンクバッグ 8


この4箇所のマグネットはかなり強力で、過去使っていてずれるといったことはありません。
うっかり地面に置くと砂鉄を取り除くのが大変になりますので、ご注意ください。そのままタンクに装着してしまうと、タンクに傷が着きます…(経験談)。

R.S.L.タンクバッグ 9


長所はシンプルで使いやすいといった点です。
まさにパッケージ通り。

容量も9Lなので、レインコート、ペットボトル(500ml)、コンパクトデジタルカメラなどを収納してもまだ余裕があります。

完全防水加工ではないので、下側から浸水してしまうことが想定されるので、雨天走行の際は中身をビニール袋等で保護することをお勧めします。

逆に困ったことと言えば…そうですね、容量が固定されてしまうところしょうか。
お土産が増えてしまった際は容量を拡張することができないので苦労しますが、そもそも9Lなのでツーリングで必要十分な容量を確保していると思います。もしお土産をたくさん買いたい!という場合は、別途シートバッグ等で対応すれば良いのかなと思います。

持ち運び用の取っ手もあるのでちょっとバイクから離れる際も楽です。



買ってから1年経ってインプレを書くのもあれですが、

総じて使いやすいタンクバッグです。
シンプルかつ必要十分な容量と機能が備わっているので、最初のタンクバッグにもってこいだと思います。

初めてのタンクバッグとして買いましたが、結果は大満足です。
おそらく大抵のバイクであれば装着可能だと思います(オフ車は除く)。

SRX250はセパハンですが、比較的楽なポジションなので邪魔に感じません。
ただ、もう少しレーシーな態勢になると邪魔に感じるかもしれませんので、そこは実際に装着して確かめてみてください。

まもなく梅雨明けです。
夏休みまで1ヶ月切ったので、夏のロングツーリングに向けて計画を立てようと思います。

・登場商品一覧

created by Rinker
¥9,090 (2021/10/20 14:34:20時点 楽天市場調べ-詳細)


おわり

6件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ええぇぇぇえっっ!?(*_*)っ。
    一年経ってのインプレって・・・(^_^;)。

    うんっ、しっかり検証してからのレポだったのね♪。
    なので、このインプレは信用できますね\(^o^)/。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーりパクパクさん

    そうなんですよ…気付いたら一年経ってました(笑)

    でもそのお陰でしっかりした(?)レポートが書けました^^;
    性格的に書かないとスッキリしない性分なので…!

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お、おぉw
    私もラフローのタンクバック似てるのを持ってます。
    以前の愛車CBR600RRの時は、前傾姿勢の為完全に伏せることが出来なく
    使用するのを諦めました・・・
    取り付けもマグネットでは樹脂なので貼りつかず、ヒモでくくると言うもので
    あれ?どこいったかな?
    レプリカではなく、ネイキッド等には最適かもしれませんね!
    しかし、バイクには本当に積載量の限界があるので本当に悩みますね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 950eee2515cd07f2dbe8a3355c3a1d2c
    おじゃましますです。

    SomeDayさんはタンクバッグ派ですか。
    うちのVTRは(250なのに)前傾がややえげつないので、シートバッグを選択しました(笑)

    ぱっと見小さく見えましたが、9ℓと言うことは結構大きいんですかね??
    それだけあれば、イレギュラーさえなければ大丈夫ですね。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ユキムラナガレさん

    前傾姿勢だと完全に伏せることが不可能ですよね…。
    便利なんですけどね^^;

    ひもでくくるタイプは取り付けが面倒ですが、着脱がバックルでできるタイプだと便利ですよね^^
    あと固定感も一番らしいですよ。

    バイクの積載には本当に悩みます…
    特に道中に増えた荷物とか。でも積載していても絵になるっていうのがいいですよね^^

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ろむじぃさん

    コメントありがとうございます^^
    私は停止中にカメラ取り出せたり、スマホが見れるタンクバッグの方が出番が多い気がします。
    ブログ拝見しました!
    SRXはぬるい前傾なのですが、これ以上になるとタンクバッグだと窮屈になりますよね。

    結構容量が大きい部類に入ると思いますが、これからの季節は飲み物などもあると思うので、
    ちょろっと容量不足に感じるかもしれません…。

コメントを残す