【PEUGEOT205GTI】ハンドルカバー・ミラー取り付け

続いて床材…に行く前に細々したものを処理します(^^ゞ

まずはこのハンドルから。
純正の“GTI”とかっこよく書かれているこのハンドルですが、実は近くで見ると劣化の跡が…。

ハンドル 1

ハンドルのステッチは破けて解け、そして革はボロボロに。。
こればかりは修復できませんね…。

ハンドル 2

なので定番のハンドルカバーにて隠します。本当はハンドル変えたりが一番なんでしょうけど、別に使えない訳でもないので。
何よりここよりもお金をかけるべき場所がこの後たくさん出てくると思われるので、おそらく着手は一番後です(^_^;)笑

ハンドルカバー 1

シンプルな黒色。グリップ力も良さそうなカバーです。
純正の雰囲気を壊すことなく使えそうです。

ハンドルカバー 2

で、付けてみました。
1分かからずに終了。微調整してハンドルにフィットさせておしまいです。

思った通りそこまで目立たず、しっくりきます。

ハンドル 3

グリップも結構良くて、ただでさえ重いハンドルが少しだけ回しやすくなったような?
あ、本当に少しだけですが(^^ゞ

ハンドル 4

そしてお次はバックミラー。
実は特に不満はないはず…だったんですが、何だか黒いモヤみたいのが写ってしまっています。これはカビ?

バックミラー 2

もうガラスの下側に入り込んでいるので諦めて上からミラーを取り付けてしまいます。

今の時代ってミラーがたくさんあるんですね。行ってみてびっくりしました。
値段も結構安いのも揃っていました。

とりあえず後続車のライトがあまり眩しくならないタイプを買ってみました。
失敗しても500円していないのでいいでしょう( ´∀`)

ちなみに純正に近いタイプで湾曲していないミラーです。あれは見にくそうだったんで…。

バックミラー 1

純正ミラーの上から取り付けるだけです。

完成!
これも1分経たずに終了。

バックミラー 3

少しだけワイドになって後方確認性も良くなりました。後続車のライトの光は、気持ち少なくなったような気がします^^

といった、ちょっとしたレストアでした。
…いやこれをレストアと言うかは別ですが…(^_^;)笑

意外にもグリップの上がるハンドルカバーはオススメです。
まぁそのうちハンドル替えるから…と思いつつも、かなり使い勝手がいいのでおそらくこのままなんだろうなぁ(´∀`*)w

おわり

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ハンドルカバーは、純正品と思わせるくらいにフィットしてるな。
    ハンドルを握ってみて、少し大きくなった感じがするくらいかな?。

    バックミラーも角ばっていて、車に似合っている感じだね。
    ただ、ワイドになったことで、サンバイザーに引っ掛からなければいいけどぉ。どうなんだろ?。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ダッシュボードに続いてカスタム、レストア凄いですね!
    やはり、20年も経つと劣化するんですね・・・。
    シガーとかも色々と修正したりして愛着が湧きますね。

    今回の方では、ハンドルカバーやミラーの雰囲気を壊さずさり気なく
    それでいて、乗り心地運転しやすさへの配慮
    素晴らしいですね!

    私も1台を長く乗って、愛を持って接しないと・・・。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーさん

    こんばんわ^^
    ハンドルカバーは同じ内装色とあっているのでよかったです。少し太くなるかな~
    と思っていましたが、意外にもこれが薄くてバッチシです。見た目も損なわず、機能が上がるのでこれはオススメです^^

    そういえば角張っていますね。全く気付きませんでした(^^ゞ笑
    運転席側は当たらないのですが、助手席側はルームミラーの角度によって少し当たるようです。うーん。
    ですが今更純正なんて出ていないので…といったところです、、(^_^;)笑

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    旅人Yさん

    こんばんわ^^
    ありがとうございます^^
    やはり20年という歳月は結構な劣化を及ぼすようです。笑
    そして日本車がいかに優秀かってのも身を持って学んでおります(^^ゞシガーソケットも常時電気が通っているなど、日本車と違った装備もまた面白いです!

    いやはや、今までどれだけちゃんとしたクルマに乗っていたのかよくわかりました^^;
    やっぱりクルマとしての本質、走って曲がって止まる、はしっかりとしたいところなんでここはちゃんと押さえました^^

    ですが、色々なのに乗りたくなってしまいますよね…(^_^;)笑

コメントを残す