2012年 北海道ツーリング 反省点など

昨日は誕生日でした。
まぁこれと言って特にするわけでもないのですが…。

お祝いしてくれた方、ありがとうございました^^

朝から天気もイマイチだし、とりあえず昨日は久々に一日家でゆっくりしていました。

そして、今日は朝からお墓参りに行ってグダグダ。
秋の長雨?かどうか分かりませんが、一気に秋らしい気候になってちょっと寒い…。

そろそろお風呂のありがたい季節ですねー^^


さて、今年の夏の北海道ツーリングの反省をしようかと思います。
せっかく行きましたし、北海道初心者の自分が感じたことを書いていきます。

…あまり参考にはならないと思いますが自分のためにまとめておきます…^^;

1日目 (神奈川~青森~苫小牧)
2日目 (苫小牧~室蘭~札幌)
3日目 (札幌~北竜~稚内)
4日目 (稚内~旭川~富良野)
5日目 (富良野~美瑛~小樽)
6日目 (小樽~ニセコ~苫小牧)
7日目 (苫小牧~新潟~神奈川)

・北海道までの道のり

北海道へは必ずどこかでフェリーを経由しなければなりません。
色々とフェリーはありますが、時間があるなら長距離フェリーがおススメです。

よく書いてありますが、やはり疲れませんし、フェリーが旅のテンションを徐々に上げてくれますしね^^

このお盆の時期は、どこのフェリーも全て満席。

この時期のチケットは2ヶ月前から販売するのですが、大体5分で売り切れるくらいの人気です。
手に入れられたらラッキーですね^^;

私も直前まで入手出来ていませんでしたが、偶然にもキャンセル待ちがあったので北海道へ行くことができました。
行くなら時期をずらすのがおススメです…。

まぁそれが厳しいんです…^^;

八戸~苫小牧をつなぐシルバーフェリーを利用しました。
なので八戸までは自走w

およそ700km超えを一気に走ります。
よく自走は体力の問題とか言われますが、個人的には結構楽しめるルートなのかな?
なんて思います。

東北道はアップダウンもあって、山々が続き風景も楽しめます。
ですが、1日中走っているのでそれなりに疲労は貯まりますが…^^;

ちなみに行きだけではなく、もちろん帰りも争奪戦ですw

フェリー

・道

今回のツーリングではメジャーな国道を経由したツーリングをしてきました。
ですが、北海道は一本外れるとダートになっている箇所がたくさんあるので、ダートは走るもんだと思った方がいいです。

私はダートとかオンロードバイクで走ってしまう変態なので関係なかったですが、ある程度走れるとより楽しめると思います。

宗谷丘陵

後は基本的にまっすぐな道が多くて、交通量が少ないところが多いですw
なんで基本的に写真も撮り放題です。

・ライダーハウス

これも北海道中心にある、ライダーのための宿。
基本的に格安で泊まれます。

突発的に行っても、おそらく泊まれると思いますが予め予約をしておくのがベストです。
お盆の時期は、場所によっては泊まれないってこともありますので…。

ライダーハウスは場所によって雰囲気も全く違います。
私が利用したライダーハウスはおじいさんが経営していたところです。

基本的に雑魚寝スタイルなので、銀マットとシュラフが必須です(一部別料金で貸出し有)。

銀マットはあると、朝起きたとき身体が痛くないので…w

ライダーハウス

・とほ宿

今度は“とほ宿”。
これは旅人のための宿で、ライダーハウスと違って布団などがあります。

どちらかと言うと、
ライダーハウスは若者、とほ宿は若者+中堅~ベテランと幅広い層の方が泊まるイメージがあります。

・キャンプ場

キャンプ場もたくさんあります。
実はキャンプセット買ったのにキャンプしなかったので割愛しますw

基本的に格安もしくは無料のところが多いです。

・ガソリンスタンド

北海道のガソリンスタンドと言ったら、やはりホクレン。
ホクレンでは夏季限定で“ホクレンフラッグ”を販売しています。

定番アイテムの一つですが、これをツーリングネットの間からなびかせて走るのも、北海道の楽しみの一つではないでしょうか。

私は道北、道央、道南の3地域に行ったので3つのフラッグを入手しました。
あと一つ道東は手に入れることができませんでした…。

ホクレンフラッグ

それから北海道では
“これより50kmGSなし”といった看板を見かけます。

なので給油は早め早めを心がけたほうがいいです。

装備編です。

・着る物

さすが北の大地ということだけあって、朝晩は冷えます。
さらに湿度がないので、昼間でもジメジメした暑さはありません。

夏の時期でも寒さを感じるので、何か一枚長袖やフリースがあってもいいかもしれません。

私はレインコートを着ていました。

・バイク

北海道に行く大半の人はロングツーリングになると思うので、積載工具+αは必須だと思います。
替えプラグ、替えバルブ…

それから一日平気で300kmは走れてしまう環境なので、チェーンオイルは必須です。

特に雨上がりの次の日はチェーンがカラカラになりますしね…。
チェーンが切れてしまったら、そこで完全に進めなくなりますので、これだけはお忘れなく。

・ヘルメット

飛んでくる虫の数も多いので、クリーナーがあると便利です。
私は一度甲虫に爆撃されました^^;

・ネズミ捕り

私は一度しか見ませんでしたが、結構やっているようです。
基本的にのんびり走るのであまり関係ないですが、多分捕まったら免停以上のレベルでみんな走っているので要注意ですw

そうそう、普通に走ってても地元ドライバーに追い越しをかけられるので、その点も要注意です。

そんな感じです。
後は一日のゴールを決めておけば、その道中でも楽しめるので問題ないです。

さらに一日の始まりが早くて、終わりが遅いのでたっぷり走れます。
道東や道北でも天気が全く違うことがあるので、その日の天気でルートを変える人も結構いました。

富良野

…と初心者の北海道の感想でした。

そうそう、ホクレンSSが主催しているフォトコンテストに応募してみようかと思いましたが、
フラッグが一緒に写っている写真がないっていうねw

まぁ終わったものは仕方ないので、次回は一緒に撮ってみよう^^;

ホクレンSS

最後に…

北海道に行ったらピースサインを忘れずに!

おわり

10件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 950eee2515cd07f2dbe8a3355c3a1d2c
    おじゃましますです

    いやぁ、参考になります!
    今度行くときに(←いつになることやらw)気にしてみます。

    あぁ、それにしてもうらやましいとしか言えない・・・
    バイクで大地を駆け抜ける1週間。
    やっぱりライダーの憧れですねぇ。

    そういえば前記事、いろいろ参考になりました。
    こんど行ってみます。
    特に箱根裏街道の旧道・隧道(トンネル)、そそられましたw

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ろむじぃさん

    あまり参考にならないかもですが、ぜひ行ったときに…!

    やはりライダーの憧れの地は、その文字の通りでした。
    まさにバイクのためにあるような道、美味しい食べ物、いっぱいに広がる大自然…
    バイク乗りでよかったと心から思います。

    隊道、おススメですw
    反対側からクルマが来るときゴァーって音がしてかなり怖いですがw
    乙女峠の手前を左に入ればすぐですよ♪

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    (^_^)v ぴーっす。

    北海道を満喫してたんだなぁ~。
    私は、人が多くガソリンスタンドもたくさんあるところを走っていたよ(^_^;)。
    広ぉ~い、場所での写真が無いんだ・・・。

    ホクレンフラッグ♪。
    やっぱ、取付けて走るよねぇ~。
    フラッグを付けて北海道を走るっ!。
    これは私も計画に入ってましたよぉ\(^o^)/。

  4. SECRET: 0
    PASS: 2c7a5a6bfa4b5baee3b981b7803c3747
    こんにちは。
    去年、和歌山から徳島に渡るとき同じフェリーだった北海道民のリトルカブ乗りです、外国人のチャリダーもいました、覚えていらっしゃいますでしょうか。
    あのときの写真もらって以来ブックマークしてて、見にきてみたら北海道来てたんですか!!
    来年は道東方面ですよね?w 待ってまーす!

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーりパクパクさん

    ありがとうございます(^^)b

    北海道は雨にも振られたり、トラブルに見舞われたり…
    色々ありました(笑)

    でも羊蹄山の写真や地球岬、
    私がことごとく残念になってしまったスポットをきれいに回られていてうらやましい限りです^^;

    ホクレンフラッグ、やっぱりこれは定番ですよね♪
    フラッグを付けて走る、
    それだけ気分は最高になりますね^^

    また付けて走りたいですね…!

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    リトルカブ乗りさん

    こんばんわ。
    覚えていますよ^^
    最終日の阿蘇でもすれ違いましたよね。

    私こそ覚えていてくれて嬉しいです!
    道東にお住まいなのですか!
    それならばぜひ次回はお会いしたいです^^

    また気軽に遊びに来てくださいね。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ!

    北海道ダート多いですよね(^^;)
    今回の旅で尋常じゃないくらいダートを走りましたが、オフロードバイクに変えたくなるほど辛かったです(笑)
    ライダーハウスですが、布団もある場所もありますが昨年僕が行った場所はダニの影響か体中が赤くなってしまったので要注意です(;^_^A
    ちなみに僕のCBRは雨が降るとシート下の車載工具が浸水してしまうので、今回の旅では車載工具すら持っていかないという無謀なことをしてました(爆)
    クラッチレバーとかプラグはやはり持って置いた方が良いみたいですね(--;)

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    北塚ユウさん

    どうもです!
    北海道のダートの多さは驚きました!
    ただ、ちょっとダートを走ればあんなにも静かな空間が広がっているとも思っていなかったんで…。
    もしオフ車だったら気兼ねなく走っていたと思います。
    …今もあまり変わらないような気もしますがw

    ライダーハウスはやはりその点は注意が必要ですね。
    本当に雑魚寝で良いって感じで行かないとダメな人はダメだと思います。

    積載工具を持って行かないとは…なかなかの勇者ですねw
    私だったらもういつ壊れてもおかしくないので必須アイテムですw
    でも工具をバッグに入れると重くなりますし、持ち運びが重くなるんで入れる気はしないんですよねー^^;

  9. SECRET: 0
    PASS: 6ae703d91080e6dcf78c3283a6186f7f
    こんばんわ。

    私は2年前に3WPで北海道行きましたよ!
    大きいバイクで良いペースで進むのもいいけどトコトコ走るのも楽しいですよね。
    また行きたくなりましたw

    それにしても30km/lとか出るのが羨ましい
    うちのは25km/lがでたら万々歳ですよw

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    卯月さん

    コメントありがとうございます^^
    大型では味わえない旅ってのもなかなかいいもんです。
    毎年一台は誰かSRX250に乗って北海道に行って欲しいもんですw

    昔(キャブレターを後期型3WPに替える前)はもっと良かったんですが、最近は30km/ℓ付近です。
    どうやら前期型のキャブレターは燃費がいいんですかね?^^;

コメントを残す