【カブ75】11,111km

というわけで我が相棒CUBのお話です。
最近はこのCUBに乗る機会が非常に大きくなっています。

この前入手したレッグシールドによって多少の寒さもしのげるレベルにもなりましたしねw
割れ目はあるものの、必要にして十分な性能を持っています。

さて、世界のビジネスバイクと呼ばれるSUPER-CUB。
その所以は、耐久性に満ちたエンジン。
悪路でも問題なしの17インチのタイヤ。
3速に分けられた自動遠心クラッチで坂道もグイグイ登りますよ~

そして
やはり1番は、誰もが知る驚異的な燃費ではないでしょうか?

実際に計測してみると、我がCUBは一度満タンにすると256km走ります。
それをタンク容量の4ℓで割ります。

平均して64km走っていますw
これ普通に考えたら半端ないですよ?

車は大体10kmくらいしか走らないですから、約6倍の計算ですw

つまり単純計算すると1回の給油で、
東京を基準とすると直線で計算すると南は静岡県内。
北は福島県内に到着しますw

とってもエコロジーなバイクで貧乏学生な僕にとってもホントに優しいバイクです!

…っとCUBの宣伝みたいになっていますが、最近この燃費の良さにホント感謝してます。
ボアアップをしているのでハイオク指定ですが、そんなのも気にしない燃費の良さです。はい。

とりあえず満タンにしても500円を切らないですからね~

なぜこんなことを書いているのかというとですね…

実はCUBの走行距離がゾロ目だから記念に書いてみましたw
うちにあるバイクは2ストで、さらに燃費が悪いからよけいに引き立ちます。

これが記念の写真です。
11111kmですよ~
ゾロ目

普通の道をトコトコ走ると気持ちいいバイクはCUBくらいじゃないのでしょうか?
とか思ったりします。

最近は学校近くの田んぼエンデューロコースをかっとばしていますがwww

それでコレを書いたあとテレビでCUB特集をしていましたので続きを書きますw
発売から半世紀も経ちますが、未だにエンジン付きの乗り物としては世界ナンバーワンの売り上げをみせているCUB!

新型も発売されたそうですが、基本的な設計はほとんど変わらず…
なんと荷台の高さ695mmは、人間が腰を曲げずに荷物を積み下ろしできる高さに設計されているそうです。

さすがホンダの創設者、本田宗一郎さん。
人にないものをつくる

その精神の塊がこのSUPER-CUBだったんですね。

SUPER-CUB天晴れ!
そんな僕も不況をものともしないCUBに乗って走ります。

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    たった4リットルで256kmとかさすがCUBだw
    セローなんかこの前初めて燃費計ったら20キロしか走ってなかったよ(;^_^)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    しかしホントすごいぜ…
    なんでこんなに走るんだろうな…w
    セローもっと走りそうだけどな?
    DTも17kmくらいだから…同じくらいだなwww

コメントを残す