第37回東京モーターサイクルショー

では春休みに起きた出来事その2についてです(笑)
書いてる時期が大分遅いですが気にしないでください。

3月の28日、東京モーターサイクルショーに行ってきましたよ!
第37回目の開催です。

その日は早く起きて行く予定でしたが…

まぁ寝坊しちゃいました。

結局家を出たのが12:00くらいかな?
そっからバイクで行きました。

本日はDT250で会場へ!
DTを使う理由としましては、
レインボーブリッジの下道が原付2種だと通れないかもしれないから!です(笑)

前もって調べましたが明快な答えが出なかったので、確実な250ccを選択しました。
…で
実際通りました~

このレインボーブリッジの下道。
実は原付のみ通行不可な道でした。

原付2種でもOKな道っての分かりましたが、実際2種…
特にCUBで行ったら結構きついです。傾斜がある上に横風もあるし…

道路の表示は40kmになってますが、実際それよか上の速度で流れています。
しかも横風が異常に強いっす

トラックとか大型車に追い越しかけられたらぶっ飛びそう…

でも湾岸線で上を通って行くときには味わえないものがありますよ~
運が良ければゆりかもめと並走できます!

さぁなんだかんだで約1時間半で到着!

外でもモーターショーをやっている勢いですね
そしてDTはやはりおじさん達の視線を集めますね(笑)

外の様子

このBMWはエンジンっつか臓器みたいのが飛び出てる

BMW

写真が多いですので自分がいいなぁ~なんて思ったのを取り上げていきます。

まず初っ端からこんなのを見ました
錆を取る薬品のとこで観付けました~
レトロな感じがたまらんです。

レトロバイク

YOSHIMURAでは小猿が中猿にレベルアップしてましたよ
チタンサイクロン!

monkeyチタンサイクロン

こちらはサイクロン!
CUBにも欲しい…

monkeyサイクロン

お次は財布に優しく、学生には嬉しい?125!
話題のKLX125!

KLX125

Dトラッカーは前後14インチでまたがった感じも足つき良好でした!
乗り心地が気になります。

Dトラッカー125

ビックシングル!
SR400。よく見るとマフラーはYOSHIMURAですね
30年間変わらぬデザインが好きです。

SR400

YZF-R1
まぁこの辺にくると憧れっていうか…ロマンっす

YZF-R1

SERROW250。
二足二輪をコンセプトに開発したモデル。純粋にオフを楽しみたい人向けに作られただけあって足付き良好!
こんな装備をして旅してみたいです。。。

SERROW250

今年はSERROW生誕25周年。
それを記念したこんなグラフィック仕様もありました!
実は結構SERROW好きです。次のバイクはSERROWがいいな~なんて思ったり

SERROW250 25thモデル

世界の3気筒TRIUMPHより
SPEED TRIPLE SE!
夢の中でワインディングを駆けてます

SPEED TRIPLE SE

HONDAからはCB1100発売。
空冷4気筒の織り成すエンジンが機能美です。
レトロな感じがまたグッときます。

CB1100

CUB乗りならば忘れてはいけない、SUPER-CUB110。
基本設計はほとんど変わらずでリニューアル!
プラスチック面が大きくなったせいでビジネスバイクらしさが薄くなったように感じます。

SUPER-CUB110

SUZUKIの新400ネイキッド
GLADIUS400!
他の400ネイキッドと比べると、タンク面積が一番大きく感じました。

GLADIUS400

最後にDTとお台場!

DT250

これで春休みシリーズ第2弾終了!

次回はツインリンクもてぎへ行ったのをお伝えしますよ~

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    話題のKLX125非常に気になりますなぁ。インプレ見てると結構走るみたいだし。
    メインCB1100でセカンドKLX125なんて素敵だw

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    みたいだね!
    Dトラも遊ぶには持って来いでしょ!

    素敵過ぎるバイク生活だw
    そろそろ暖かくなったし林道にいきませう!

コメントを残す