道志みちツーリング

2日連続でツーリングに出掛けて来ました。梅雨明け宣言されて、朝起きたら晴天だったら走りたくなっちゃいますよね…(^^ゞ

今回は久々に宮ヶ瀬湖から道志みちをグルッと周り、箱根経由で帰ってくるルート。
6時に出発し、午前中には帰って来るルートです。かつて自分が大学生の時は1日かけて走ったルートでした(当時は原付)。

‐県道64号線(伊勢原津久井線)‐

早朝に市街地を抜けて、県道64号線へ。途中の峠区間では正装した方々が朝練をしていました。

1

今年は異常に梅雨明けが早かったので宮ヶ瀬湖の水位が何だか低いなーって眺めていたら…

2

やっぱり低い(^^;
土の部分が見えちゃってます。おそらくここはいつも水に浸かっている部分だと思います。それがこんなにも見えるということですから、今年は水不足になるかもしれません…。

3

‐国道413号線‐

宮ヶ瀬湖を走って、道志みちこと国道413号線へ。定番のツーリングコースということだけあってバイクの数も多いです。朝だけに限ればクルマの数をはるかに超えているかもしれません。
ちょっとペースが落ちてきたので、普段は立ち止まらないところで一休み。大渡(おわた)キャンプ場。/(^o^)\オワタ

4

走ってもこの日は暑い…(-_-;)
ちょっと涼もうかな、ってことで寄り道して川沿いへ立ち寄ってみました。横浜市に水を供給しているのが、この道志村。見ているだけで涼しい。

5

まだ8時だというのに、グングン温度が上がっていきます。もう完全に夏ですね。

6

ちなみにここはアユ釣りもできます。これだけ水が澄んでいたらきっと美味しいんだろうなぁ(゜゜)

7

ブーツを脱いで足を付けようかなと思いましたが、段々と気温も上がってきたのでやめました(脱ぐのが面倒だったので…)。

8

緑がきれいです。…暑いですが(^^;

9

・道の駅 どうし

定番の道の駅 どうしで一休み。開店の前だったのでお店や出店はやっていませんでした。ちょっとお腹が減っていたので何か入れようかなーと思っていたので、残念でした。
しかしこんなキャラクターいたっけな…。新キャラ?

10

‐国道138号線‐

山中湖へ抜けて、そのまま止まらずに籠坂峠を下って富士山の麓までやって来ました。奥に見えるのは新東名道路。そしてさらに国道138号線は万年渋滞を解消すべく、横にバイパスを建設していました。
調べてみると富士五湖道路と新東名を繋ぐバイパスになるようです。橋桁が出来ていましたが、まだ上に道路はかかっていなかったので後10年くらい?

11

反対側は箱根方面。バッチリ曇ってます。昨日みたいに雨じゃなければ良いのですが…。

12

出発間際、富士山がようやく顔を見せてくれました。今日は見れないのかなと思っていたので、ラッキー。手前に写っている新東名が開通したらこの辺りの富士山の眺めも悪くなりそうです。

13

そのまま乙女峠を経由し、箱根へ。雲の中に突っ込む形になりましたが、結果は晴れてました。小腹が空いたので、ハバネロをチャージして帰路に備えます。

14

‐国道1号線‐

昨日と同じように下道を使って下山しました。途中塔ノ沢辺りで眠気が来たので、少し休憩。

15

前々から気になっていた、塔ノ沢にかかる橋。旅館 金乃竹に繋がる橋です。かなり良い造りをしているので一度じっくり見てみたかったんです。

16

もちろん宿泊者以外は先に渡れないので、遠目で見るだけです。笑
一度はこの先に渡ってみたい…

17

眠気が覚めたところで出発。帰宅したのは11時で、約5時間のツーリングでした。

道志みちツーリングでした。
久々に走ったからかもしれませんが、以前よりマナーが悪いライダーが増えたような気もします。オレンジラインで平気で追い越ししたり、無理矢理クルマの前に出たり…。
あんまり変わらないんだからゆっくり走ればいいのに…と。

もう少し早朝に走ればスムーズに走れるのかなーと思いましたが、ゆっくりなペースだったおかげで普段は立ち寄らないところに寄り道できたのも良かったです。
次はめんどくさがらずに川に入ろうと思った1日でした。笑

走行距離:163km
平均燃費:-km/L

おわり

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ご無沙汰しております
    自分もGWに行きました!  金の竹って何箇所かあるんですね
    早川橋梁見たさにメモってきた金の竹の電話番号は別のところでした(涙)
    早川橋梁も少し写ってますね 自分が行った時より緑が鮮やかです^^

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    小々次郎さん

    ご無沙汰してます!
    金の竹、調べると結構ありますよね。この立派な橋を遠くから眺めたかったんですが、意外に場所がなくて載せたアングルが限界でした…。

    梅雨も明けたせいか、新緑がより一層濃くなってきました。アジサイもいきなり梅雨が明けて困惑してそうでした。笑

コメントを残す