早朝の箱根神社へ

四国旅行も終わり、一足早い春を満喫したのですが…
どうもこのブログに仲間入りをしたプジョーの出番がない!笑

というのも別に動くのですが、バイクが気持いい季節になってきたりレストアしていたりと…意外と納車されてから買い物に使うくらいであまり出番がありません(^_^;)
しかも左ハンドルなんで駐車券を取るのが大変…だからカブで…といったことになっています(^_^;)笑

なので箱根神社へ前行った時のおみくじを返すために早朝に行ってきました。
朝早く起きて布団干して洗い物して出発!
4:30にこんなに行動的になれるとは…。。

西湘BP→箱根旧道を走って箱根神社へ。
まぁちょろっと走る練習も兼ねているので、いつものクルマ乗りも一緒です。
走るって言っても普通に走行するだけです(^_^;)笑

クルマ自体はいいかもしれませんが、そんなに飛ばす技量もないので、、

とういうことで到着。
早朝なので誰もいません。

箱根神社 1

階段を登り、到着。
およそ1年ぶりに訪問です。

箱根神社 2

まずはお参りです。1年間とちょっと、ありがとうございました。
ここで買った金運アップのお守りは今もお財布の中に入っています。

そしておみくじを結びました。ちなみに半吉でした。何とも中途半端な吉です^^;

箱根神社 3

よーく見るとまだ雪が残っています。
あの大雪の影響ですかね…。箱根は標高800mはあるので積もりますよね(^_^;)

箱根神社 4

さて、お参りも終わったので下ります。一面緑に覆われた神社は空気が美味しい!
そして人もいないのでゆっくりと過ごせます^^

箱根神社 5

よく箱根芦ノ湖から眺めると見える湖上の鳥居。

何となくモヤがかかってきて神秘的な感じになってきました。
…というよりこれ、走行に支障が出るんじゃないかってくらいモヤが…(^^ゞ

箱根神社 6

とりあえずその辺を周ってみます。

・大涌谷

温泉卵で有名な大涌谷も早朝なら誰もいない…と思いきや早朝から駐車場が開くのを待って2~3台並んでいました。早朝の卵セールでもあるのでしょうか?(´∀`*)

で降りてみたのですが、かなり強風。。
日が出てきていい感じになるかな~と思っていたのですが、上空はかなり風が強いそうで雲が次々と流れていきます。

大涌谷 1

お!雲で隠れていた大涌谷がベールを脱ぎそう…
でも寒さと強風が次々とやってくる…><

大涌谷 2

風も一向に止む気配なく、この黒温泉卵を見ていたらお腹が減ってきてしまったので退散です。
次回は食べに来よう。
塩をちょびっとかけて食べると何とも言えない美味しさなんですよね(^^♪

大涌谷 3

次は大観山を目指します。

・大観山

目の前に広がるは…

大観山 1

ここで芦ノ湖を一望…と思ったのですが、まぁ案の定モヤってます笑
少し標高を下げればそんなことないんですが、やっぱりダメですね。久々に芦ノ湖を撮ろうと思ったのですが。

まぁせっかくなんでクルマを撮ります。
ちゃんとした写真を撮るのはこれが初かもしれません。

大観山 2

洗車したのですが、やはり花粉の影響で近くで見ると黄色い粒が…(´Д⊂
黒いボディーだと目立ちます。

大観山 3

こんなにもモヤっていても、早朝練習組が結構いました。
まぁあくまでここは駄弁ったりクルマを見せあいっこする場所なんでしょう笑

椿ラインで少し下ればこうやって天気がいいのですが、どうにも展望台はダメでした。
少し走って解散。
春らしい景色を見られるかな~と思ったのですが、残念。

大観山 4

でも、実はそんなことしなくても近くで春を見つけられたっていう。

梅 1

神社の駐車場に咲いていた梅です。
もう見頃を終える頃ですが、ちょうど満開でした。グリルとエンブレムは経年劣化で塗装が剥げちゃってます。そのうちきれいにしてあげよう。。

梅 2

一番お気に入りのアングルは後ろから。
丸っこい可愛らしいシルエット(^^♪

梅 3

ちゃんと205に乗ったのは何だかんだで初です。
では素人なりにインプレでも…。

・取り回し
重ステって結構辛いかな~と思っていましたが、走り出してしまえば対したことありませんでした。
据え切りのアスファルトが筋トレなくらいですw

車体サイズも実家のマーチとほぼ変わらないので、日本の道を走るには特に不自由しないかと。

・馬力
1,000kgを切る車重に1.9ℓのエンジンを乗せているので走りは軽快です^^
3速でも余裕のパワーを発揮できて楽しいです。

まぁその馬力を全て扱えていないのですがね…(^_^;)

・左ハンドル
苦戦することは駐車券を取るくらい。後はバスを追い越すときでしょうか。
元々車幅もなく、少し身を乗り出せば右側を見ることに苦戦もしません。

ですが、基本的にそこまで追い越しもしないので特に問題なし!

・足回り
さすが石畳を走る欧州車だけあってポワンポワンしません。
最初から足回りは強化されていたのもあるでしょうけど、ワインディングを走っていて不安になることはありません。

とまぁこんな具合。

後は内装がボロいとかシートが破けているとかはありますが、特に不満ありません。強いていうならば燃費が悪そうってことくらいですが、そこもちゃんと測っていないのでそのうち。

外観も気に入っているので何も問題ありません。
ボチボチ手を入れていこうと思います。

走行距離:144km
平均燃費:-

箱根行って洗濯物を入れた後に東京モーターサイクルショーへ。
その続きはまた次回です(^^ゞ

おわり

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    車重が1tを切るだけで、走りが全然違うよね。
    私が乗った車で1tを切っていたのは、25年前の1.3Lのカローラセダンぐらい(汗)。
    この車で、タイヤロックやハイドロも経験させてもらったんだよ。

    駐車場の駐車券の件ね。
    子供たちが遊ぶ、あの必殺メカを使うのですよ。
    『C』の形をしたマジックハンドを!!!。
    左ハンドル車に乗ったことのない私が、無責任に言ってみた(笑)。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーさん

    こんばんわ^^
    やっぱりコンパクトカーは面白いなって再認識しました。
    25年前ですか、SRXと同い年くらいですね^^
    タイヤロック…つまりABSなしだったんでしょうか?私は今もABSなしです…笑

    実はもうそれを某100円ショップにて購入してしまいました^^;
    でも100円なんで駐車券をうまく挟めないといったトラブルがあり、今後の最重要課題になりそうです。結局今はトランクに眠っております^^笑

    良い必殺メカを買いたいなぁって思ったり…(^^♪

コメントを残す