過酷な一日

でした。
今までにこんな過酷なツーリングはあったのか?
ってほどでした(笑)

今回は突発的なツーリングでありましたが、天候もそれに答えてくれたようです。

晴天のはずが、

曇り始め気温がグッと下がり、

さらに雨が降り、

最終的には雪も降り・・・

そんな一日を書いてみました(笑)


集合は学校に9:00。

この日の天気は晴天。
気温は13℃まで上がるらしいので、走り収めにはもってこいの気候だったんですよ。

この時点では(笑)

今日は、とりあえず突発的な感じのツーリングだったので、
そこまで綿密にスケジュールは決めていません。

とりあえず奥多摩へ向かうことになったので、
宮ヶ瀬湖を経由し、相模原へ。

そこから奥多摩へ向かう経路になりました。

最近スマートフォンにしたのですが、非常に便利ですね!
自分の居場所がすぐ分かるし、目的地までの経路も案内してくれますからね!

タンクバックがあれば無敵ですね^^

年末でありながら、今日はまだ平日であったので比較的スムーズに宮ヶ瀬湖へ到着です。

この時点での温度は8℃。
日向に出れば暖かいです。

ここは公園の入り口みたいです。

宮ヶ瀬湖 1

水溜りが凍ってました。
こんなのを見ると凍結していないか不安になりますよね(汗)

宮ヶ瀬湖 2

この時点では非常にいい天気でしたよ~

宮ヶ瀬湖 3

ここで今日のメンバーの紹介です。
左からCB400SRX250VTR250といった構成です。

宮ヶ瀬湖 4

休憩を済ませて、相模原へ向かいます。
ここでちょっとした峠を通ったのですが…

トラブル発生です

峠の頂上付近で

すべりました(汗)

幸いリアが軽く滑っただけなので、何ともありませんでしたが正直びびりました

しかも3台とも滑りを経験しました(笑)
さすがにみんなで苦笑いです(^^;

まだ凍結している箇所があるのでゆっくり行きます。

相模原にて休憩。
小腹が空いたのでここでから揚げ串を食べました。

相模原 1

あとはこの国道20号をひたすら進んでいきます。

相模原 2

そうそう。
この日は、我がSRXのセルが不調のため一旦スイッチを切ると、次にエンジンをかけるときは押しがけスタートです。

これで3回目。
さすがに疲れてきましたよ(違う意味で…)

周りはみんなキュルル・・・ブオン!
なんですけどね(笑)

さて、そのまま奥多摩を目指します。
和田峠を経由するルートだったのですが、k察の車両をたくさん見かけました。

ここだけで5台は見たかな?

やはり走り屋の聖地とも言われる奥多摩。
近づくにつれて、取締りが強化されているのでしょうか。

ゆっくり登っていきました。

ここでもトラブルが!

下りなんですが、凍結防止剤がまかれていたせいで滑る滑る(汗)

たしかに路面は凍結していないんですが、逆に滑ります。
かなりの低速で下ったのですが、それでも何度か滑って冷や冷やしました。

和田峠 1

友人が滑ってしまったのですが、幸い身体に大きな怪我もなく、バイクも無事だったのでよかったです。

これが和田峠。

和田峠 2

地元の人しか通らないような道です。

でもバスも通ってました。

下った後のコンビニにて。
凍結防止剤がガッツリ付着してます。

凍結防止剤

これ、の成分を含んでいるので放置するとサビます。
みなさんも気を付けて下さい。

奥多摩へ入る前に給油を済ましました。

ガソリンスタンドのお兄さんに、
「奥多摩って、今どんな感じですか?」
って聞いてました。

すると
「年末は取締りが厳しいから、特に気を付けた方がいいよ」

とのこと。

さすがにテレビなどでも問題になっている奥多摩。
二輪が片側一方通行になっている奥多摩。

格が違います。

しかし、これで5回目の押しがけ(笑)
もうベテランの域に達しそうです

奥多摩の手前の峠では、またもやk察車両を発見!

本格的に取締りをしているのでしょうかね…。

そんな不安のもと、奥多摩を目指して登っていきます。
もちろん法廷速度厳守で(笑)

軽いワインディングを抜けると、

きました!
奥多摩周遊道路入り口

奥多摩 3

かつて有料道路であった奥多摩周遊道路。
その料金場が今も残っています。

この料金場、今は夜間閉鎖をしている際に使用しているそうです。

奥多摩 1

近くにはこんな看板が。

奥多摩 2

死亡事故が多いだけあって、書いてあることが怖いです。

もちろん死にたくないし、捕まりたくもないので、
安全に走りましたよ(笑)

片側一方通行エリアに入ったのですが、逆側からバイクがw

おかしいな。。

と思いつつ走ります。

この日は、他にライダーの姿も全く見られませんでした。
それにサイン会も全くやっていませんでした。

下り終わったところにて。

奥多摩 4

これは青梅街道です。
ちょうど奥多摩湖を一周するような感じに道が通っています。

奥多摩 5

この後、展望台へ。
しかし展望台が見当たりませんでしたw

奥多摩 6

日も落ちてきたので、帰宅します。

奥多摩 7

帰りは139号を通って帰宅しました。
この道、非常にくねっていて楽しいのですが、道が悪いです。

139号線 1

まだSRXに乗りなれていない自分はゆっくりと下りました。

139号線 2

そして山中湖方面へ。
ここで突然雨が。

近くのスーパーで休憩しました。

スーパー

少し休憩したら、雨も収まってきたので再び移動を開始しました。
ここでは無料で暖かいお茶を飲めたので、いい休憩になりました!

帰りは社会化無料実験中の東富士五湖道路を使って南下しました。

雨が再び激しくなってきましたが、頑張って家を目指します。

籠坂トンネルという長いトンネルを抜けるのですが、
掲示板に…

出口ユキ

といった表示が(´ ▽`).。o

いや。
まさかね(笑)

と思いつつ進みますが、またもや

出口ユキ

の表示が(´ ▽`).。o

これは本格的にまずそうな勢いです(汗)

出ると、
ユキでした(笑)

ものすごく吹雪いていたので、ヘルメットのシールドが雪で見えなくなります。
速度をかなり落として進みます。

自分は一番後ろを走っていたのですが、前のCBのテールランプを頼りに進んでいきました。

先頭を走るVTRの前のクルマがどうやらスピードの出しすぎでスリップしてしまったようです。
緊張感が増していきました。

なんとか吹雪を脱した後は、ひたすら雨。

246号線で最後の休憩です。

246号線 1

むしろ暖かい的な?
この時点での温度は3℃w

しかし雨の中、押しがけとは酷なものでした(苦笑)

246号線 2

もう寒いとかそういう感覚はありませんでしたよ(笑)

今回のメンバーは自分以外246沿いに住んでいるので帰りは国道1号で帰りました。

一日にこんな色々な天候を経験するとは…
走り収めがものすごいことになりました(笑)

走行距離:388km
平均燃費:30km/ℓ


なんだかんだありましたが、これで今年最後の記事になります。
今まで読んでくれたみなさま、ありがとうございました!

拍手やコメントをくれたみなさま、ありがとうございました!

これからもゆるい感じのブログとしてやっていきますので、宜しくお願いします。

それでは、よいお年を迎えて下さい!

おわり

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: d096f7f576895b5adc83160ef94460f0
    SRX250いいですねえ?
    XT250Tゆずりの軽量エンジンが小気味いいですよねえ?
    車体がエンジンの重量で振られるのではなく、一番重いパーツであるライダーが
    車体をコントロールできるバイクですね?
    ひでちぃのブログにリンクを貼らせていただきました。
    以後よろしくお願いいたします!
    セルモーターの件はごめんねえ!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ひでちぃさん
    SRX250はやっぱり軽いです!
    軽さが売りでコントロールできるかな?と思ったのですが、やはりまだライダーの腕が未熟でそこまで至っていません(笑)

    相互リンクの件、ありがとうございます!
    今後もよろしくお願いしますね(^^)

    セルモーターの件、ご検討頂きありがとうございました。
    ヤフオクやらで気長に探してみます!

コメントを残す