【FIAT500C】ルームミラー取付けとパーキングパーミット

前回なんとかAUXコードの取り付けを確認するためオーディオを取りだしました。
オーディオのメーカーもわかったところでAUXコードの発注をかけ、後は届くのを待つのみ。

届くまでの間、プジョー205に取り付けていた部品を取り付けていきます。


まずはルームミラー。
元々205のミラーにシミ?のような跡があったので汎用品のバックミラーを取り付けていました。

後ろからのライトが眩しくならない加工がされてあり、使い勝手が結構良かったので再び取り付けることに。

1

取り付けは至って簡単。既存のルームミラーに挟むだけ。

2


これが純正。なんの問題もありません。

そういえば205と同じでフロントガラスに貼り付けてあるタイプですね。プジョー205GTIは落ちました。
20年くらい経てば落ちてしまうんでしょうか。笑

3


挟んでおしまい。以上。

4


続いてパーキングパーミット。
パーキングパーミットとは「駐車許可証」のことで、アメリカではルームミラーにパーキングパーミットを吊り下げて駐車しています。

そんな駐車許可証をパロディ化したパーキングパーミットがこれ。

紹介はしていませんでしたが、プジョー205にも着けていました。ムーンアイズの可愛いデザインでお気に入り。しかも300円と格安。

5

何も着けていない状態がこれで、

6


着けるとこうなります。ちょっとしたアクセントになります。

7


車内から見るとこんな感じ。

8


以上、小物編でした。

・取り付け部品一覧

おわり

コメントを残す