【SRX250】ショートバイザー取り付け

いよいよロングツーリングまで秒読みとなりました。
何だかんだでさっきまで準備してました(汗)

直前にならないとやらないんですよね…
さて、パパパッと書いていきます。


・SRX250 汎用ネオクラシックメーターバイザー スモーク

ライトの上部に取り付ける、メーターバイザーです。現状SRX250には風防がなく、風をモロに浴びるため対策として購入しました。
長い距離を走る上で、風の受ける影響は大きいので。

メーターバイザー 1

ライト径が小さく、少々種類が少なかったですが見つけ出すことができました。
バイザーにはスモークがかかっています。

メーターバイザー 2


取り付けです。ライトステーのネジを取り外し、間に風防のステーを挟んで完了となります。

メーターバイザー 3


簡単ですが、片方ずつ作業をしないと光軸がずれるので注意が必要です。
両サイドを取り付けた後は、ライトを戻します。

メーターバイザー 4


ライトを戻すとこんな具合に仕上がりました。よくツーリングバイクに着いている感じになりました。

メーターバイザー 5


コックピット側から見るとこんな感じ。実際はここまで目線が低いわけではないので、視界の邪魔になることはありません。

メーターバイザー 6


お次はウインカーの移植。
これはサイドバッグを付けるために行います。
元々SRX250に付いているウインカーの位置ではサイドバッグが全く装着できないため、ステーで位置を変更する必要があります。

ホームセンターでステーを購入し、ウインカーを後方へ。

延長ステー 2


ボルトナットで簡単にできます。

このステーは後から継ぎ足しました。
サイドバッグが巻き込まないようにするためです。

メーターバイザー 7


あとはシートに穴が開いていたので、テープで応急処置。

シート


全体から見るとこんな感じに仕上がりました。

延長ステー 1

これでおそらく大丈夫でしょう。

以上です。
明日が早いのでこれくらいで失礼します…

1週間程ロングツーリングに出るので、次回の更新はそれ以降になります。
無事に帰ってきたら書きます。

ルートは奈良⇒四国⇒熊本です。
さぁ、無事に行けるのでしょうか。汗

・登場商品一覧


おわり

コメントを残す