【SRX250】メーター球・オイル・フォークシール交換などなど

タイトルにしてみて思いましたが、色々なものを交換しているなぁ…(^^;

今回は来るGWに向けて小さな整備から大きな整備までしました。
旅先でのトラブルには何度か出くわしていますが、やはり万全な状態で出たいもので…。。

おそらく今年も長い距離を走る事になりそうなので、しっかりと整備をしておきたいところです。

■メーター球交換

タコメーター側のメーター球が切れたので交換。夜走っているときに気付いたのですが、いつも明るく照らしているものが光っていないと何だかとても不便に…(^^;

1

お馴染みの部品取り車のメーターから移植します。
前も交換しているので、これで部品取りのメーター球も終わりです。次は買わないと…。

2

メーターとカバーの間に挟まっているゴムはもうちぎれてボロボロに…。
おそらく純正部品もないのでそのまま封印。そのうち作ろうと思いますが、そのうちがいつになるのやら…(;´∀`)笑

3

接点も磨いて注油。

4

交換するライトバルブ。どのくらいもつかな?

5

部品取り車の21,573kmのメーター。
今のエンジンは部品取り車のものです。最初のエンジンはオイル漏れが止まらなかったので、部品取りのエンジンに移植しました。メーターは購入時のものが状態が良かったので、距離を合わせたところで交換。

現在の走行距離は50,000kmを越えました。
今年は60,000kmに届けたいところです…!

6

■チェーンカット

使っているチェーンが伸びてしまったのでコマをカットしました。

新品のチェーンはもう手元にあるのですが、肝心のスプロケットがまだないのでチェーンカットしてその場しのぎです。やはり海外からのシッピングだと時間がかかるらしく、到着は6月と。。
まぁその分輸送費がほぼかかっていないので気長に待ちましょうかね(=゚ω゚)ノ

P3220960.jpg

チェーンをカットしたので随分と前にきました。

P3220962.jpg

■ケーブル補修

タコメーターに繋がるケーブルを補修しました。
熱収縮テープにビニールテープ、さらにタイラップで頑丈に保護。

P3220957.jpg

■オイル交換

定番のオイル交換は年末にして以来。
ちょうどタイミング的にも良かったので交換してしまいます。
オイルはいつも通り真っ黒でした。新しいオイルにしたらメカニカル音も静かになりました。

1

■フォークオイルシール交換

最後に大物。
以前から気になっていたフロントフォークのオイル漏れ。
微量ですが、ちょろちょろと漏れた跡が毎回ありました。なのでシールを注文して交換です。純正品のアウターシールとインナーシールで約2,000円オーバー…orz

2

これは北海道の元SRX乗りであるCRC2-44さんから頂きました。
とても状態がよく助かっています^^

3

外していきます。

4

以前交換してからものすごく時間が経ったわけではないのですが、オイルが漏れ始めてしまいました…。。
原因は何?
転倒によるゆがみ…?

一応目視ではゆがみが見られなかったので、交換してしばらくは様子見です。また漏れるようであれば丸ごと交換も視野に入れないと…。。

5

外したフォークを見るとオイル漏れの跡がくっきりと…。
抜き取ったオイルの量を見ると心配していた程漏れていませんでした。ただ漏れていることには変わりないので…。交換するオイルはYAMAHA純正を規定量入れていきます。

6

ついでに普段はなかなか掃除できない場所も。フロントフェンダーの裏側にはブレーキダスト?泥はね?がこびりついていました。
パーツクリーナーと歯ブラシを使って撃退。

7

そこからシール交換→オイル交換→組み付け…と。
手がオイルまみれだったので写真はありません(^^ゞ

ブレーキホースにはヒビが入っていたので、スパイラルチューブを巻いて保護。見た目もそんなに悪くない…はず。

P3220959.jpg

マフラーは一度塗装しているのですが、塗装が剥がれて錆がひどい状態になってしまっています。また再塗装かなぁ。

小物から大物まで一通り整備が終わりました。
これで長旅の準備はOKってところなんですが、肝心の人間の方がまだ何もしていません…(^^;

出発日は決まっているので、残り1日で準備しないと間に合わない…(;´∀`)

オイル・フォークシール交換走行距離:53,224km

おわり

コメントを残す