【SRX250】サイドスタンドに下駄を履かせる

ふとSRX250を停車して思ったこと。

あれ?サイドスタンドかなり傾いてない?

重い荷物を背負って走り続けたせいなのか、それともサイドスタンドが地面との摩擦で擦り減ってしまったからなのか…
思い当たる原因はたくさんありますが、ちょっと倒れすぎているなー…ってことで、サイドスタンドに“下駄”を履かせることにしました。

Beforeの写真を撮り忘れてしまいましたが、外した状態。

1

これが傾き過ぎてしまう、噂のサイドスタンド。こうやってみると接地面がかなり薄くなってます。。

2

回り込んで接地面側から見てみると…
おぉ…穴が開いている。それだけ擦り減ってしまったということか…。。

3

さてさて、この状態に下駄を履かせます。単純に何かを括り付ければ良いのですが、重い車体を支えるので中途半端な固定では直ぐに取れてしまうので家にあった鉄材を使って溶接します。

こんな具合に。針金は仮固定用です。

4

大体20mmくらいの鉄材です。多分これくらいあれば傾きも大分直るかなと。

5

近くの溶接屋さんに時間がある時でいいから、お願いしますと預けてやってもらうことにしました。溶接機があれば自分でやってみたいのですけどね(^^ゞ

いきなりAfterです。しかも組立て済み。親父が時間がある時にやってくれました。
黒スプレーで塗装して組み立ててあります。プロの仕事でバッチリ溶接されています。

6

気になる裏面。穴も埋まってます。

7

地面に置いた様子。接地面もバッチリ。

8

分かりにくいですが、これで傾き具合が大分改善されました。

9

使った分だけ擦り減ってしまうサイドスタンドですが、ここに来てリニューアルすることができました。これでまた30年くらいは大丈夫でしょう。笑

おわり

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。

    自分はかつて、My DTにかまぼこ板を切って、ボルト、ナットで止めた事があります。
    まさに下駄でしたが、雨等で、すぐに腐ってダメになってしまいました。(汗)

    いまは、会社にあった廃プラを利用して嵩上げしてます。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とらとらさん

    こんばんわ。
    廃プラだと腐らなくて良いですよね!

    本当は元のスタンドに穴を開けてボルト・ナットで固定すると高さを調整できて良いなぁと思っていたのですが、その穴を開けるための座面が薄くなり過ぎてできませんでした…( ノД`)

コメントを残す