【カブ88】2018年 冬支度 ハンドルカバー&風防取り付け

2018年も本格的な冬がやってきました。となれば、通勤で大活躍のカブ号も当然ながら冬支度となります。
夏が暑すぎて風防を外していましたが、やっぱり冬は寒いので戻します。ボルトオンで簡単に戻せるので簡単です。

押入れにしまっていた風防を取り出します。結構大きいのでスペースを取ります。

6

着けていないと当たり前ですが、風がモロに来ます。夏はこのくらいがちょうどいいんですが、暑すぎると返って逆効果でした。

7


ハンドル下のブラケットに通すだけです。このブラケットは運転に邪魔にもならないので、そのままにしていました。

8


反対側から抑えのボルトを通しておしまいです。微調整はこのボルトで行います。
ミラーやウインカーと当たらない位置に調整します。

9


完成。簡単です。

10


見た目のスタイリッシュさは無くなりますが、快適性はグンと向上します。通勤で使うのであればやっぱり快適性は捨てらないです。
これで上半身はほぼ風が当たらなくなります。

11


仕上げはハンドルカバーです。
5年目を迎えるカバー、もう今年がラストシーズンかな(^^;

12

※写真のハンドルカバ―は2りんかんオリジナル品になります。この商品はKOMINEのOEM製品のため、参考としてKOMINEのハンドルカバ―のリンク先を掲載しています。

ミラーの根元に結び付けるだけなので1分で終わります。

13


おしまい。

14


透明部分は貫通しちゃってます。ですが、雨が入らないのが不思議。ただ結構弱ってきているのは事実。

15


これで快適に通勤できます。
あとはグリップヒーターを導入すれば完璧です。まぁ多分そう言っても導入しないと思います(^^;

これで2018年から2019年にかけての冬も快適に過ごせそうです。

・登場商品一覧


おわり