【SRX250】諸整備

三陸ツーリングを無事に終えたSRX250の諸整備です。
雨に降られることはありませんでしたが、合計1,500km近い距離を一気に走ったので、しっかりと整備をして次回に備えます。

まずは…洗車。
雨に降られていませんが、旅先で砂利道走ることがあるのでドロ汚れが結構着いてます。

パッと見は分からないのですが…

1

2

3

4

5

まぁ走っている以上仕方ないですね。
バシャーっと水をかけて洗い落としちゃいます。

6

シャンプーでこびり付いた汚れを落とします。シャンプーはクルマ用で、ワックス混合のものを使ってます。

7

シートを取り外して中もきれいに。結構砂ぼこりを巻き込んでいるので汚れているのです。

8

吹き上げと同時に細部チェック。
サイドパネルのヒビが進行していました。裏から接着剤+アルミテープで補強しておきました。でもまた進むんだろうなぁ(^^;

9

そして一番衝撃だったのが、フロントカウルのウインカー部のヒビでした( ノД`)
少しカウルステーと干渉しているので、モロに振動が伝わってしまったのが原因とみられます。あーせっかくきれいにしてもらったのに…(^^;
サイドパネルと同じように裏側に接着剤で補強しておきました。これ以上広まりませんように…。

10

外がきれいになったところで、今度は内側です。
今回交換するアイテムたちはオイルフィルター、パッキン、プラグ、グリップです。

2

・オイル交換

まずはオイル交換から。
このバイクのドレンボルトの位置が微妙なため、ちょっとずれると地面に漏れます。今回も漏れました。真っ黒です。
専用のオイル受けとかあるんだろうか。

1

こぼれたオイルを拭いて気を直します。
オイルフィルターの交換タイミングだったので一緒に交換です。

ユニオン産業製のオイルフィルターです。ジャバラなので左のタイプより多く鉄粉を吸収してくれる(…と思ってる)。
フィルターのパッキンも一緒に交換です。

3

パッキン交換、思い出せばかなり久々です。前に交換したのがいつか分からないくらいに(^^;

4

比べると分かる、その弾力具合。使ってきた方は当たり前ですが形付いて、四角くなってます。

5

新品はゴムの弾力があっていいですね。ピッタリハマりました。

6

・プラグ交換

プラグも同タイミングで交換です。雨風が当たるのでどうしても少々錆びます。焼き色もちょうどいいキツネ色してました。
燃調セットでオーバーホールしてからは好調を維持しています。替えてよかった。

7

品番がなかったので、抵抗入りのDR8EAになりました。

8

・グリップ交換

かれこれ使い続けているグリップ。流石にヘタってきたので、交換しました。
もう薄くなってるし、スイッチボックス側に食い込んじゃってます…。

9

パーツクリーナーをグリップの間に差し込んで吹きかければ、スポっと簡単に取れるので、後はきれいに清掃。
新品のグリップは同じものを選択しました。単気筒の振動を抑えるにはコレが一番いいかな?

見比べるとどれだけ擦り減ったが一目瞭然。多分10年くらい?頑張ったかも。北は北海道、南は九州まで長い間振動を抑えてくれました。ありがとう、お疲れさまでした。

10

そして、新品のグリップを力づくで押し込んで、、、

11

12

完成!
新しいグリップは気持ちいいし、何よりハンドルに来る振動が軽減されたように感じます。

13

・ステー戻し

最後にサイドバッグ用に取り付けていた延長ステーを取り外して元に戻しました。

14

只今リアボックス用にキャリアステーを取り付けていますが、ウインカーとのクリアランスがギリギリです。

15

以上、諸整備でした。
古いので大きなトラブルが出てきそうですが、距離を重ねるほどトラブルが少なくなっているような気がします。目指すは8万kmですが、中々時間を取るのが難しくなりそうなので、ゆっくり達成したいところです。

オイル・プラグ交換走行距離:73,371km

おわり

コメントを残す