【SRX250】エンジン&マフラー塗装 その3

SRX250エンジン&マフラー塗装もその3になりました。
この回は降ろしたエンジンを塗装していきます。まさにこの連続シリーズの中でのハイライトです。

塗装は区切りながらではなく、一気に仕上げていくため、この日は夜まで塗装が長引きました。
お陰で身体が芯まで冷え切ってしまいました。笑


ー目次ー
その1 【エンジン下ろし~マスキング~マフラー塗装】
その2 【エンジンヘッド&小物塗装】
★その3 【エンジン塗装1】←本日の記事
その4 【エンジン塗装2】
その5 【エンジン塗装3】
その6 【エンジン組み付け】
その7 【仕上げ】


本日はメインであるエンジン塗装に入ります。
エンジンの外装は塗装の剥がれがひどいので、前回#150のヤスリで大部分を削りました。
そして今回は#240でのヤスリで表面の凹凸をなくします。次いで#400のヤスリを使用して細かく削ります。

仕上は#1000で完全に凹凸をなくします。
流れを書くと、下の感じ。

#150 → #240 → #400 → #1000

目安ですが、自分は手で触って凸凹を感じなくなるまで磨きました。
耐水ペーパーで水をかけながらの作業です。塗装は以前カブでもやっているので、流石になれてきました。

磨いだカスが表面にたくさん付いている状態です。このままだと塗装の際に剥がれの原因を引き起こすので、中性洗剤を溶かしたスポンジで脱脂作業を行います。

エンジン 1


油分があると塗装が乗らないので、ここでしっかり洗います。
もちろんフィンの間も…



洗った後はエアーで水分を完全に飛ばします。空冷のフィンに水分が残るので、最後まで吹き飛ばすのに苦戦しました。
カッコいい空冷フィンが思わぬ形で苦しめてきます。笑


準備が整ったところで、いよいよ塗装に入ります。

手始めにマスキングを行います。ドリブンスプロケットは外していないので新聞紙で覆いました。
マスキングは、エキゾースト部、インシュレーター部、それから配線類など。

エンジン 2


エンジンヘッドは前回塗装済みなので、その部分は全て隠します。特に配線の金属部分を塗装してしまうと、接続不良になる原因にもなるので、念入りに行いました。

このYAMAHAの部分もきれいに塗装できるだろうか…

エンジン 3


作業に取り掛かる前に、今回塗装するスプレーの紹介です。

AREA Top Heat 耐熱塗料 つや有りブラック

耐熱スプレー


エンジン塗装を調べていた中で、一番評判が良かったのがこのスプレーでした。
値段は2,000円近くと、耐熱スプレーとしては高めですがどうせやるのならしっかり仕上ようと思い購入してみました。

使った感想としては、塗膜がかなり厚めで、しっかり塗料がくっついてくれます。
出た塗料がしっかりと物にくっつくイメージです。

つや有りを購入したため、その名の通りつやがもあります。
さらに耐ガソリン性、耐油性も兼ね備えているので、エンジン塗装にはバッチリなスプレーでした。
Top Heat耐熱塗料

スプレーは非常にいいですが、エンジン塗装に苦戦しました。
ここでまた空冷のフィンの間が塗りにくい問題が発生。

とりあえず一回目なので大まかに塗っていきましたが、プラグの場所なんて入り込んでいて、塗りにくい。
こういった部分は目には見えにくい箇所なので、直接噴射で対処していきます。ダマになろうが関係ない精神で塗りました。

塗装1回目が終了した時点で日が暮れたのでここまで。写真は塗装後にヒーターを当てている様子です。
フラッシュのせいでかなりつやがあるように映っています。遠目ではかなりいい感じ。

エンジン 4


パッと見は塗装されていますが、フィンの裏が全く塗れていません。

エンジンを逆さにするわけにはいかないので、次回少し傾けつつ作業を進めていくしかなさそうです。

最近は暖かくなってきたこともあり、早くSRX250を復活させようと思いますが、今週は卒業研究発表会もあるため、作業は1週間後の土日に持ち越しとなりそうです。

つづく

その1その2/その3/その4その5その6その7

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ!

    おぉ~
    エンジンがぴかぴかになりましたね!
    写真で見る限り新車みたいな輝きです(^^)

    これだけきれいにしてもらえればSRXも幸せでしょうね(*´∇`*)

    僕も学校で今週卒業研究発表会があるのですごい親近感です(笑)
    僕は先輩方の発表を見る方ですけど(^^;)
    頑張ってください!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    プライマーサーフェーサー使うとより剥げにくくなります.

    フィンとかの塗料乗りづらい所からやってくと塗膜均等になるよ.

    最悪筆塗りして表面乾く前にスプレー掛ければそこそこ塗面平らになって綺麗に見えるよ!

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    北塚ユウさんへ

    パッと見はきれいになりましたよ^^b
    細かいところをこれから修正すればもっときれいになるはず…です(笑)

    きれいになればいいのですが…^^;

    ありがとうございます!
    無事今日終わりました。
    これから一年間の参考になるので、それを生かして研究に取り組んでください!

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ひろゆううううさん

    どうもです^^
    でももうやりにくいとか関係なく塗ってしまったというミス…orz

    その手法を試してみますわ(^^)

コメントを残す