カブ再生記 その4 【パテ研磨編】

新年最初のバイクネタは昨年から引き続いているカブの再生記です。
今回は焦る気持ちを抑えつつ、丁寧に仕上げて満足のいくものを目指します。

実は作業したのが1日。そう元旦です。
新年から黙々と作業をしていました。まぁ正月なので特にすることもないので、いつもの初詣など行って一通り予定を済ませてから作業を開始しました。
パテ研磨編、スタートです。


-目次-
その1 【フレーム補修編】
その2 【フレーム修正編】
その3 【パテ埋め編】
★その4 【パテ研磨編】←本日の記事
その5 【パテ研磨編2】
その6 【車体分解編】
その7 【下地作製編】
その8 【下地作製編2】
その9 【下地塗装編3】
その10 【カラー塗装編】
その11 【クリアー塗装編】
その12 【コンパウンド研磨編】
その13 【車体組立て編】
その14 【仕上げ編】
その15 【仕上げ編2】


まずは前回パテ埋めで終わっている箇所の確認から。
しっかりと固まっています。

フレーム 1


タンク部分の拡大。
おそらくここが一番作業しやすそうです。逆にリアフェンダーは形状が少し複雑なのでちょっと苦戦しそうな予感…。

フレーム 2


リアフェンダーも固まっています。

フレーム 3


忘れちゃいけないリアフェンダー裏は、写真こそありませんが盛りに盛っています。

これらの部分を今から削ります。
まずは盛った部分を削ります。#400の耐水ペーパーで研磨していきます。

ここでこのアイテムを使いました。

FUJI STAR スポンジミゾ付ファイル

溝付きスポンジ 1

スポンジに溝が入っていて、そこにペーパーを挟んで研磨します。力が均一にかかってきれいに削ることができます。
手でやるよりも楽に均一に磨くことができることを可能にするアイテムです。

溝付きスポンジ 2


ただ、私の場合は盛り過ぎたようなので、最初は#240を使って削りました。

後はフレームのラインに合わせてひたすら削るのみ。
磨く⇒ペーパーの目詰まりを取る⇒磨く⇒手で確認…

といった作業をひたすら。
研磨作業で身体を動かしているので寒くはないです。適度な運動量です。むしろ暖かい。

そして磨いた結果がこちら。

フレーム 4


パテとの段差も無くせたのですが…

フレーム 5


どうやら削りすぎたような…^^;
削りすぎてしまったのであまり埋まっていない箇所もチラホラ。。

そして、タンク部は一度倒しちゃったので傷も入っています…。やってしまった…

フレーム 6


パテを混ぜた際にできる気泡も散見されたので、もう一度パテを盛ります。
気泡は塗装した際に目立ってしまいますし、ここで妥協したら仕上がりに一番差が出てしまうので、焦る気持ちを抑えつつ再びパテ作業です。

フレーム 7


修正には同じく厚付けパテを使って直します。

押し付けるようにパテを塗ります。ここで押し付けないと気泡もできますし、なにより凸凹が生じてしまいます。

フレーム 8


結局最初と同じような写真になってしまいましたが、まぁ練習ってことで。

フレーム 9


盛りすぎると研磨が大変なので、加減を見極めつつ盛ります。

フレーム 10


ということで新年から研磨作業をしていました。
…少しずつですが完成に近づいてきました。

フレーム 11


後は自分との戦いでどこまでを良しとするか。
これが完成したら今年もよりいい年になりそうなんで頑張ります^^

次回はパテ埋め編2になります。

使用した道具

・耐水ペーパー#240,#400
・シリコンオフ(ソフト99)
・ボデーパテ 徳用缶(ソフト99)
・スポンジミゾ付きファイル(FUJI STAR)

つづく

10件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや~マメに作業されてますね~^^

    気の短い僕にはとても出来そうにないです。

    でもこれだけ手間をかけてでも直してもらえるカブは喜んでますよ!

    頑張って下さい!そして直したカブに乗ってツーリングに^^

  2. SECRET: 0
    PASS: 950eee2515cd07f2dbe8a3355c3a1d2c
    おじゃましますです

    プラモやる身からすると、さながら1/1モデリングって感じで親近感沸きます。
    この後サフ吹いて下地整えて塗装って感じですかね??

    この段階ではトライ&エラーってかんじで、少しずつ完成に近づいて行くのが好きです。
    まだ下地作りなのにw

    しかし新年からお疲れ様ですw
    頑張ってくださいね。
    完成したら、愛着も以前より増すでしょうし。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわw
    器用っていうか、根本的に、こういう事好きなんでしょ?
    自分は、ダメなんだよね~。
    出来れば、誰かにやって欲しいタイプです。(苦笑;;)

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あんなに開いていた穴が
    埋まるものなんですね~(゚゚)

    しかし何とまぁマメな作業を・・・・w
    多分私なら最初に削った段階で満足してGOしますw

    完成楽しみにしています♪

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きたきた♪。待ってたよぉ~『カブ再生』。

    『スポンジファイル』っていいね。
    私は、かまぼこ板にサンドペーパーを巻いて使っていけど
    この商品は魅力的だっ!。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    しょうそんさん

    今年はマメに作業を目標にしたので、やるだけやってみます^^
    まだ1月ですし、ここで折れたらあれなんで…w

    ありがとうございます^^
    しかし妥協が生まれてきそうなのでそれとの戦いになりそうな予感です…。気長に直していきます♪

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ろむじぃさん

    まさに1/1プラモデルですね^^笑
    このあとはおっしゃる通り下地からの塗装です。ここで塗装の出来の8割が決まってしまうらしいので、辛抱強く…といった感じです(^^ゞ

    しかし大分ここだけで満足している自分がいるような…w
    塗装はどうなるんだろうか…^^;

    新年からよくやるな~って自分でも思いますw
    完成を楽しみに今はコツコツとやっていきます。妥協が入らないことを願いつつ…。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    けんさん

    ん~そうですね^^
    結構好きですね。ただどこかで悪魔の囁きで妥協する自分がいますが…(^^ゞ

    正直失敗するとプロにお願いすればよかった~
    とか思うんですが、まぁそれも含めて愛嬌ってことで自分なりに納得しています。ただプラスチックだけはプロにお願いしたいですねw

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まるぼさん

    埋まるもんですね~自分も初めてやったのでびっくりです。
    しかもすごく固くなっていて驚きでした。

    かなりマメですね~私もそうしようかと思っていたのですが、何だか触れば触るほどこれでいいのかなぁ?
    っていう疑問が生まれてきてしまって今に至ります…(;´Д`A

    完成…大分先ですが楽しみにしていて下さい♪

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きゅーりパクパクさん

    お待たせしました^^
    あんまり進んでいないカブ再生です…苦笑

    しかもソ○ト99の商品より安くてお買い得でした^^
    かまぼこ板とはいいアイデアですね♪
    用途は違いますが、固くて丈夫なんで下がぬかるみや安定していないところのスタンドの下に敷いてもいいですよね( ´∀`)

コメントを残す